「かつて神だった獣たちへ」内山昂輝、杉田智和、津田健次郎、早見沙織、福山潤らの出演決定!

「かつて神だった獣たちへ」内山昂輝、杉田智和、津田健次郎、早見沙織、福山潤らの出演決定!
『かつて神だった獣たちへ』(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会
TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』より、本作に登場する異形の兵士【擬神兵】を演じるキャストとして、内山昂輝杉田智和鈴木達央立花慎之介津田健次郎早見沙織平川大輔福山潤安元洋貴の出演が発表。配役については後日発表となっている。

『かつて神だった獣たちへ』の原作は、『黄昏乙女×アムネジア』や『結婚指輪物語』で知られるめいびいによるマンガ。アニメ制作はMAPPAが担当する。

かつて長きに渡る内戦を終結させるため、人間を異形の兵士へと造りかえる禁忌の技術で産み出された【擬神兵】。しかし、戦乱の終結後、人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在に。
そんな中、元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。一方、擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】は、ハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意するが……。

また6月30日には「第1・2話完成披露上映会」の開催が決定。登壇者には小西克幸加隈亜衣中村悠一石川界人日笠陽子、市ノ瀬加那、内山昂輝、杉田智和、鈴木達央、立花慎之介、津田健次郎、早見沙織、平川大輔、福山潤、安元洋貴、宍戸淳(監督)、大塚学(プロデューサー)が名を連ねている。

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』は、2019年7月放送開始。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年5月9日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小野友樹」のニュース

次に読みたい関連記事「小野友樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「増田俊樹」のニュース

次に読みたい関連記事「増田俊樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴村健一」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴村健一」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。