「ウルトラマンフェスティバル2019」テーマは“親子それぞれの時代” 爆笑問題がサポーター続投

「ウルトラマンフェスティバル2019」テーマは“親子それぞれの時代” 爆笑問題がサポーター続投
「ウルトラマンフェスティバル 2019」発表イベント(C)円谷プロ
ウルトラマン』の夏休みイベント「ウルトラマンフェスティバル」が、7月19日より東京・池袋サンシャインシティにて開催される。
これに先駆けて、5月11日に発表イベントが実施され、会場には新元号・令和でも公式サポーターに就任した爆笑問題(太田光、田中裕二)が登場。昭和、平成、令和と3元号にわたるウルトラ愛とともに、「ウルトラマンフェスティバル 2019」の見どころを紹介した。

「ウルトラマンフェスティバル」は今年で29回目の東京開催となる、累計来場者数が490万人を突破した夏休みイベントだ。
2019年は「親子~それぞれの時代のウルトラマン~」をテーマに掲げており、それにちなんだ目玉展示として迫力満点の「親子スゴでかフォトスポット」がお出迎え。そのほか初登場から10周年を記念した「ウルトラマンゼロミュージアム」、客席全体でヒーローと一緒に盛り上がれる「ウルトラライブステージ」などが企画されている。

公式サポーターに就任した爆笑問題は、見どころの一つである「リアルジオラマ」のプロデュースを担当したとのこと。令和となった今だからこそ見たい、初代ウルトラマンと怪獣の名勝負ジオラマの一部を手掛けているという。
爆笑問題はさらに、大迫力ステージ「ウルトラライブステージ」にも声優として出演。人気怪獣・星人の声を演じるということで、その熱演にも期待となりそうだ。

「ウルトラマンフェスティバル 2019」は、7月19日~8月26日の全38日間にわたって東京・池袋サンシャインシティにて開催予定。前売券は5月11日より、各種プレイガイドにて販売中だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年5月13日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「仮面ライダー」のニュース

次に読みたい関連記事「仮面ライダー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュース

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「北斗の拳」のニュース

次に読みたい関連記事「北斗の拳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。