「スパイダーマン」日本版声優・榎木淳弥と“世界最速”の目撃者に! カウントダウンイベントレポ

「スパイダーマン」日本版声優・榎木淳弥と“世界最速”の目撃者に! カウントダウンイベントレポ
『アベンジャーズ/エンドゲーム』から『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 連続上映カウントダウンイベント
6月27日、同日をもって最終上映を迎える『アベンジャーズ/エンドゲーム』と、翌28日に控える『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の世界最速上映をイッキ観できる連続上映カウントダウンイベントが、東京・TOHOシネマズ新宿にて実施された。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』の上映終了後、スパイダーマンことピーター・パーカーの日本語吹き替え版声優である榎木淳弥が登壇し、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の魅力を許される限り語り尽くした。

カウントダウンイベントではまず、榎木が最後の上映を終えたばかりの『アベンジャーズ/エンドゲーム』について、「スタークさんが死んでしまうシーンは、収録していてつらかった」と感慨深げに回想。
さらに、本イベントのためだけに撮影された特別コメント映像が上映され、「世界最速の目撃者だ。上映を楽しんでね」と呼びかけるトム・ホランドが映し出されると、観客の熱気はさらにヒートアップしていく。

榎木は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』についても、ネタバレ禁止のため厳しい箝口令が敷かれているなか、ギリギリまでトークを展開する。
敵か味方か、ファンの間で物議をかわしている「MCU」初参戦の新ヒーロー・ミステリオ(=クウェンティン・ベック/ジェイク・ギレンホール)については、力強く「すごくいい人!」と宣言。
トム・ホランド演じるスパイダーマンの吹き替えを過去5作全て担当してきた榎木は、本作のスパイダーマンの魅力を「“親愛なる隣人”の言葉に尽きる」としたうえで、「等身大のヒーローはなかなか珍しく、高校生が頑張って悪と立ち向かっていく姿が共感を生むのではないかと思っています」とも付け加えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 声優 イベント
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年6月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。