【コスプレ】中国のコスプレ撮影は、日本よりも競争が激しい? “中国版コミケ”で体験してきた

サークル:修罗国度土产代购
また、「布袋戯」ブースの完全受注製作の人形だと、1体が1~2万中国人民元もする高価なものもありました。

支払い方法も多くのブースが電子マネー決算に対応していました。中国では現在、「WeChatPay」や「UnionPay」など電子マネー払いが普及している背景があるからです。
ちなみに同人サークル出展エリアは、特別な取材許可証を得なければ撮影はできません。

※6月17日執筆時点で1中国人民元は15.68日本円

・ロリータブランドエリア

咕噜宝TAKAさん(weibo:@咕噜宝TAKA)
驚いたのが中国におけるロリータ・ファッションの人気の高さです。2016年ごろから大流行しており、「CP」でも中国内のロリータブランドが数多く出展するのです。「CP24」の出展ブースは128を数えました。
中国内のトップロリータブランドが集結し、最新のアイテムを展示したり、モデルを起用したりしてアピールします。ロリータ・ファッション好きなコスプレイヤーも多く、ブースを訪れる姿をたびたび見かけました。。

・企業ブースエリア

『妖之食肆』ブース
イベントステージエリアに出展している企業もありましたが、こちらでは中国発のスマートフォンゲームのブースが多かったです。日本配信間近な『明日方舟(アークナイツ)』、を始め、日本でも配信中の『アズールレーン』、『ドールズフロントライン』、『IdentityV 第五人格』、そして中国だけで配信中の『约会大作战』など。どこもブース設営に力を入れており、人気コスプレイヤーによる撮影会を行っていました。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年7月2日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら