【コスプレ】中国のコスプレ撮影は、日本よりも競争が激しい? “中国版コミケ”で体験してきた

『アズールレーン』ブース
『明日方舟(アークナイツ)』ブース
『ドールズフロントライン』ブース
『IdentityV 第五人格』ブース
デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』ブース
→次のページ:撮影ではライトスタンドは使用許可証がなければ使えない

(4)撮影ではライトスタンドは使用許可証がなければ使えない
中国は競争の激しさを物語る要因の一つは、「CP24」の撮影においてはライトスタンドを使用できるのは、許可された知名度のあるカメラマン、もしくは申請したメディアのみ。顔に光を当てるストロボを手放しで好みの角度から被写体に当てることで、天候に左右されにくい光をコントロールした写真を撮ることができます。

カメラマンによっては自然光での撮影を好む人はいますが、光が当たりにくい場所ではライトスタンドを使うことで良い写真を撮れる確率は高まります。会場内では巡回するスタッフがライトスタンド使用者に対して、許可証を持っているか常に目を光らせていました。

撮影エリアを見渡しても、ライトスタンドを使っているカメラマンはごく少数でした。

(5)動漫イベントには公式カメラマンがいる
中国は日本の影響を受けながらも独自のコスプレ文化を築いており、1998年頃から始まった動漫イベントはコスプレイヤーを中心に発展したとも言われています。
そのため、各出展企業はコスプレイヤーを起用した宣伝に力を入れています。良い写真であればあるほど“中国版Twitter”weiboで拡散されるため、「CP24」でも公式カメラマンが企業コスプレイヤーを撮影する光景が見られました。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年7月2日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら