「進撃の巨人」WIT STUDIO、新作オリジナルアニメは“コン・ゲーム”描く! 2020年放送予定

進撃の巨人』のWIT STUDIOによる新作オリジナルTVアニメ『GREAT PRETENDER』(グレートプリテンダー)の制作が決定した。北米最大級のアニメイベント「Anime EXPO 2019」内で行われた、フジテレビのパネル「World Premiere of FUJI TV‘s hottest series in “+ Ultra” block」にて2020年放送予定タイトルとして発表され、鏑木ひろ、貞本義行、古沢良太、WIT STUDIO・和田丈嗣代表取締役社長ら制作陣からコメントも到着した。

『GREAT PRETENDER』は、ロサンゼルス、シンガポール、ロンドン、上海、東京と世界を股にかけた壮大な“コン・ゲーム(信用詐欺)”を描くTVアニメ。自称“日本一の天才詐欺師”こと枝村真人が、マフィアさえ手玉に取るコンフィデンスマンのローラン・ティエリーに逆に騙されたことをきっかけに、彼が仕掛ける桁違いの“コン・ゲーム”に巻き込まれる……というストーリーが展開していく。

スタッフでは、『ALWAYS 三丁目の夕日』『探偵はBARにいる』『リーガル・ハイ』で知られ、現在は『コンフィデンスマンJPロマンス編』が大ヒット中の脚本家・古沢良太が、自身初のTVアニメシリーズの脚本に挑戦。
君に届け』で日本中を青春色の爽やかな涙の海に沈め、『鬼灯の冷徹』でシュールなギャグ表現を極めるなどしてきたアニメーション演出の名手・鏑木ひろが監督を務める。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 進撃の巨人 アニメ
  2. 進撃の巨人 映画
  3. 進撃の巨人 最終回
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年7月7日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「進撃の巨人 + アニメ」のおすすめ記事

「進撃の巨人 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「進撃の巨人 + 最終回」のおすすめ記事

「進撃の巨人 + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「るろうに剣心」のニュース

次に読みたい関連記事「るろうに剣心」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。