最も見られた“2019年春アニメ”は?【最終版】レグザ視聴データから性別・年齢別にランキング

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』↑(中間3位)
3位 『ワンパンマン』(中間2位)↓
4位 『盾の勇者の成り上がり』→
5位 『鬼滅の刃』→
6位 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』↑(中間9位)
7位 『MIX』→
8位 『賢者の孫』↓(中間6位)
9位 『どろろ』↓(中間8位)
10位 『フルーツバスケット』→

それでは【中間速報版】からの変化を見てみましょう。

■『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』が躍進! そのワケは?
第1位に輝いたのは『進撃の巨人 Season 3 Part.2』。中間速報から首位を維持し続けました。

『進撃の巨人 Season 3 Part.2』(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
前回3位だった『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』は『ワンパンマン』と入れ替わり2位になっています。4位の『盾の勇者の成り上がり』と5位の『鬼滅の刃』の順位も【中間速報版】から変動なしです。

変化があったのは6位以降。『賢者の孫』『どろろ』が若干順位を下げ、入れ替わるように前回9位だった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』が6位に躍り出ました。この躍進の要因は一体何でしょう?

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』(C)創通・サンライズ
前回の調査が行われた5月16日の時点で多くの作品が6~7話目まで放送されていたのに対し、放送開始が4月末と約1ヶ月遅かった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』は3話目までしか放送されていませんでした。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年8月12日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら