「ロード・エルメロイII世の事件簿」錚々たる顔ぶれが魔眼蒐集列車に集結し…第7話先行カット

「ロード・エルメロイII世の事件簿」錚々たる顔ぶれが魔眼蒐集列車に集結し…第7話先行カット
TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第7話先行カット(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC
TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』より、8月17日(土)放送の第7話「魔眼蒐集列車1/6旅立ちの汽笛と第一の殺人」のあらすじと先行カットが到着した。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』の原作は、三田誠による正統かつ至高の魔術ミステリー。『Fate/Zero』で征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベットが、“ロード・エルメロイII世”として魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう様子が描かれる。

第7話では、征服王イスカンダルの聖遺物を盗まれたロード・エルメロイII世。そこには代わりに、魔眼を商うといわれる列車――魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン)からの招待状が残されていた。
ロード・エルメロイII世とグレイはカウレスを伴い、魔眼蒐集列車へと向かう。そこには法政科の化野菱理、エルメロイ教室のイヴェット、天体科の君主(ロード)の娘オルガマリー・アースミレイト・アニムスフィア、さらには聖堂教会のカラボー・フランプトンといった錚々たる顔ぶれが揃っていた。様々な思惑とともに列車は発車する……。

TVアニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』第7話「魔眼蒐集列車1/6旅立ちの汽笛と第一の殺人」は、2019年8月17日(土)よりTOKYO MX、BS11、MBS、AT-Xほかにて放送開始。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年8月17日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。