2019年夏アニメ、笑ったのは「女子無駄」感動したのは「ダンまちII」 dアニメストアがランキング発表

2019年夏アニメ、笑ったのは「女子無駄」感動したのは「ダンまちII」 dアニメストアがランキング発表
『女子高生の無駄づかい』(C)ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会
アニメ見放題サービス「dアニメストア」が、2019年夏アニメを振り返る「2019夏アニメ 部門別ランキング」の結果を発表した。6,700人以上の回答によって、『女子高生の無駄づかい』『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』『炎炎ノ消防隊』『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』が各部門の1位に輝いた。

『女子高生の無駄づかい』は「今期で笑ったアニメ」の1位だ。投票者は「日常コメディ系の作品が好きな方には、ドンピシャかと思います」「バカ(田中)の最初のふりを特に楽しみにしていて、ヲタやロボにスルーされながらもどうでもいい話を続けるところがとても面白いです」など、賑やかな掛け合いを楽しんでいたようだ。

『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』は「今期で萌えたアニメ」で1位をマーク。投票者からは「王道なラブコメかと思いきや、ヒロインが主人公を好きになる理由は変態的理由。よくあるラブコメとはひと味違う」「この作品のおかげで新しい扉が開ける人もいるかも?」などの声が上がっており、ヒロインたちの個性が人気の理由になったのかもしれない。

『炎炎ノ消防隊』は「今期で燃えたアニメ」で1位を射止めている。投票者は「ヒーローという言葉が少なくなってきた中、毎回主人公の森羅が自分はヒーローになる!と、一人前の消防士になろうとしている姿が懐しくもあるような、新しくもあるような、不思議な物語だと思います」「主人公がどんな真実に辿り着くのかも楽しみ」と、主人公ら消防士たちの活躍に胸を熱くさせていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年9月19日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「FOD」のニュース

次に読みたい関連記事「FOD」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら