「鬼滅の刃」コラボフレグランスが登場!炭治郎、善逸、伊之助、禰豆子、義勇の5人をイメージ

「鬼滅の刃」コラボフレグランスが登場!炭治郎、善逸、伊之助、禰豆子、義勇の5人をイメージ
『鬼滅の刃』フレグランス(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
       
アニメやコミックとのコラボフレグランスブランド「primaniacs」より、『鬼滅の刃』のフレグランスが登場。ラインナップは竈門炭治郎・竈門禰豆子・我妻善逸・嘴平伊之助・冨岡義勇の5種類、発売日は12月13日で価格は各5,417円(税抜)だ。

「竈門炭治郎」は繋いだこの手を離さない、闇に灯る確かな願いを叶えるための香り。
みずみずしいシトラスが、力強く立ち昇り広がってゆく。それはまるで、深い山々を吹き抜ける風の清々しさをその身に纏(まと)うかのよう。健やかな甘さが月桂樹(ローリエ)の微かな苦みを包み込むが、しかしその奥には燃えるような温もりがひっそりと潜んでいる。果てないほどに真っ直ぐで、切ないほどに優しくあたたかいフレグランス。

「竈門禰豆子」は断ち切ることのできぬ絆を胸に、運命に抗い続ける少女へ贈る香り。
野山に咲く小さなスズランやカミツレの花が、そっと揺れるように可憐に香り立つと、幼く愛らしい雰囲気が辺りを漂う。ひっそりと漂う甘さの奥から、軽やかに駆け抜けてゆく透明感。それは心の奥深くへと響きわたると、痛いほどの愛おしさへと変化する。人と鬼の狭間で揺れながらも、忘れることのない思い出を抱えたフレグランス。

「我妻善逸」はその手が放つ一筋の輝き 天を駆け抜け、明日を切り開く香り。
朝日が射し込み鮮やかな光を振りまくかのような、ベルガモットの軽やかな気配。それは等身大の少年を想わせる、弾けるような明るさ。しかし気づけば、凛とした水蓮の香りが現れ、ふんわりとした甘さと共に柔らかな温もりが広がってゆく。己の弱さを知りながら、それでも誰かを守り続ける少年のためのフレグランス。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アイシールド21」のニュース

次に読みたい関連記事「アイシールド21」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サクラクエスト」のニュース

次に読みたい関連記事「サクラクエスト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「破裏拳ポリマー」のニュース

次に読みたい関連記事「破裏拳ポリマー」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月6日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。