「約束のネバーランド」、分業制作マンガを顕彰する「さいとう・たかを賞」最終候補に

「約束のネバーランド」、分業制作マンガを顕彰する「さいとう・たかを賞」最終候補に
『約束のネバーランド』(C)Kaiu Shirai 2016(C)DemizuPosuka 2016
分業体制で制作された優れた作品を顕彰するマンガ賞「第3回さいとう・たかを賞」の最終候補作品が決定した。『アイとアイザワ』、『前科者』、『マイホームヒーロー』、『約束のネバーランド』、『レイリ』の5作品が選出された。

「さいとう・たかを賞」は、『ゴルゴ13』の連載開始50周年を記念して「さいとう・たかを劇画文化財団」が2017年に創設した、シナリオ(脚本)と作画の分業により制作された優れたマンガ作品を顕彰する賞だ。
さいとう・たかをが長年、大人の読者に向けた本格ストーリーコミック作品を制作するうえで採用してきた、分業によるコミック制作システムに再び光を当てることを目的としている。

「第3回さいとう・たかを賞」では一次選考を経て、「マンガトリガー」連載の『アイとアイザワ』、「ビッグコミックオリジナル」連載の『前科者』、「週刊ヤングマガジン」連載の『マイホームヒーロー』、「週刊少年ジャンプ」連載の『約束のネバーランド』、「別冊少年チャンピオン」で連載された『レイリ』が最終候補作となった。

結果は最終選考会を経て、12月10日に「さいとう・たかを賞」ウェブサイトおよび「ビッ グコミック」誌面にて発表される。なお最終選考委員は第2回に引き続き、さいとう・たかを、やまさき十三、池上遼一、佐藤優、長崎尚志の計5名が務める。

「第3回さいとう・たかを賞」最終候補作品(作品名50音順、敬称略)
・『アイとアイザワ』

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年10月15日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「終わりのセラフ」のニュース

次に読みたい関連記事「終わりのセラフ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東京喰種」のニュース

次に読みたい関連記事「東京喰種」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニセコイ」のニュース

次に読みたい関連記事「ニセコイ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら