“優しく看病してほしいアニメキャラ”といえば? 「うる星やつら」ラム抑えた1位は…?

“優しく看病してほしいアニメキャラ”といえば? 「うる星やつら」ラム抑えた1位は…?
「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」(C)1984 東宝 (C)高橋留美子/小学館
       
“インフルエンザにかかったとき、優しく看病してほしいアニメキャラ”が、養命酒製造による「ビジネスパーソンの『風邪・インフルエンザ予防』に関する調査2019」内で発表された。
20歳~59歳のビジネスパーソンの男女の回答で、1位は『ドラえもん』ドラえもん、2位は『うる星やつら』ラム、3位は『タッチ』浅倉南となった。

トップ3の票数は、1位の『ドラえもん』ドラえもんが66票と圧倒的で、2位の『うる星やつら』ラムが17票、3位の『タッチ』浅倉南が16票という結果に。
『ドラえもん』劇中ののび太さながらに、弱ったときはドラえもんに優しくされたいと考えたビジネスパーソンが多いようだ。ラムと浅倉南から、主人公に寄り添う国民的ヒロインの人気ぶりもうかがえる。

ランキングではこのほか、『それいけ!アンパンマン』アンパンマン、『ワンピース』ナミ、『サザエさん』フグ田サザエが同率4位をマーク。
トップ10までに『ポケットモンスター』ピカチュウ、『めぞん一刻』音無響子、『ドラえもん』源静香(しずかちゃん)、『ワンピース』サンジの名前も挙がった。

「ビジネスパーソンの『風邪・インフルエンザ予防』に関する調査2019」(養命酒製造株式会社調べ)
◆調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする
      全国の20歳~59歳のビジネスパーソン1,000名
◆調査期間:2019年10月16日~10月17日
◆調査方法:インターネット調査
◆調査地域:全国
◆有効回答数:1,000サンプル
◆実施機関:ネットエイジア株式会社
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「うる星やつら + 映画」のおすすめ記事

「うる星やつら + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「うる星やつら + 最終回」のおすすめ記事

「うる星やつら + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ちびまる子ちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「ちびまる子ちゃん」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月31日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. うる星やつら 映画
  2. うる星やつら 最終回

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。