速水奨がダメおじさん&木島隆一が売れないホスト役に!速水奨プロデュース朗読劇「新宿RUMBLE FISH」キャラ設定公開

速水奨がダメおじさん&木島隆一が売れないホスト役に!速水奨プロデュース朗読劇「新宿RUMBLE FISH」キャラ設定公開
『新宿RUMBLE FISH』(C)新宿RUMBLE FISH PROJECT
声優速水奨がプロデュース・演出を手掛ける、オリジナル朗読劇プロジェクト『新宿RUMBLE FISH』に登場する各キャラクターのキャストと設定が公開。あわせて、第3弾追加キャストとして山中真尋、下鶴直幸が発表された。

『新宿RUMBLE FISH』は、太宰治の名作『走れメロス』を原案に、速水がプロデュース・演出を手掛けるオリジナル朗読劇プロジェクト。
物語の舞台は日本屈指の歓楽街、新宿・“花舞伎町”。光と影の交差するこの街では、ふたりの男が営む便利屋があった。ある日、ひとりの男がこの便利屋へ訪ねる。「僕の親友が、何者かに命を狙われているらしい」と……。
昼行燈とラッキーボーイの便利屋コンビに、熱血漢の売れないホスト、心優しき街の花屋。個性豊かなキャラクターたちが、花舞伎町の街を縦横無尽に駆け巡る。

このたび、劇中を彩るキャラクターたちのキャストと設定が公開された。
花舞伎町の便利屋「ハッピー スタッフサービス」の所長・佐藤スズキ役に速水奨、同便利屋の従業員・寅吉役に野津山幸宏。花舞伎町の売れないホスト・〆口駆役は木島隆一、花舞伎町で花屋を営む穏やかで心優しい青年・芹沢実は新垣樽助が担当。
キャストにはさらに、マリア役の山中真尋、万代役の下鶴直幸、王子誠役の今井文也が名を連ねている。

朗読劇『新宿RUMBLE FISH』は、2020年1月18日、19日、全電通ホール(全電通労働会館)にて開催。
またローソンチケットでは、2019年12月8日まで、二次先行の応募が受付中だ。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月2日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 声優 イベント

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。