「デジモン」シリーズの核とは何か? 関弘美P&木下陽介Pが「ラスエボ」で最も大切にしたこと【インタビュー】

「デジモン」シリーズの核とは何か? 関弘美P&木下陽介Pが「ラスエボ」で最も大切にしたこと【インタビュー】
『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』(C)本郷あきよし・東映アニメーション
2020年2月21日に公開された『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』。

大学生となった八神太一をはじめとする「選ばれし子どもたち」の物語が再び描かれる本作は、当時「子どもたち」だったデジモンファンの反響を集めている。
かつてのシリーズで描かれた「人とデジモンとのパートナーシップ」の意志を受け継ぎつつ、2020年に『デジモン』を作ることへの意義が随所に込められているからだ。

アニメ!アニメ!では、99年放映の『デジモンアドベンチャー』よりプロデューサーを務め、本作ではスーパーバイザーを担当する関弘美さん、『デジモンアドベンチャー tri.』からシリーズに携わる木下陽介プロデューサーのふたりにインタビュー。

関さんのシナリオ作りへの熱き想いや、木下プロデューサーの考える『デジモン』シリーズの魅力をお聞きした。
[取材=山田幸彦、江崎大/文=山田幸彦]

■『デジモン』だからこそリアルなドラマ作りを
――お二人が今作にスーパーバイザー、プロデューサーとして関わるうえで、必ず押さえておきたかったポイントを聞かせてください。

関:ひとつは、『02』のキャラクターを登場させることです。今回は太一たち8人の子どもたちと共に、彼らのその後もぜひ描きたいと思いました。

もうひとつは、「パートナーシップとは何か?」をしっかりとシナリオに反映させること。正直に申し上げると、私は『tri.』のドラマに物足りなさを感じた部分があったんです。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「遊☆戯☆王」のニュース

次に読みたい関連記事「遊☆戯☆王」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小日向美穂」のニュース

次に読みたい関連記事「小日向美穂」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「輿水幸子」のニュース

次に読みたい関連記事「輿水幸子」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月24日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。