「思い、思われ、ふり、ふられ」原作マンガ第1話をボイスコミック化!島崎信長らアニメ版キャスト参加

アニメ映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(5月29日全国公開)の原作コミック第1話が、潘めぐみ島崎信長斉藤壮馬、鈴木毬花らアニメ版キャストによってボイスコミック化。4月13日発売の「別冊マーガレット」5月号付録にて公開される。また、そのダイジェスト映像も到着した。

『思い、思われ、ふり、ふられ』の原作は、『ストロボ・エッジ』や『アオハライド』などで知られる咲坂伊緒による少女コミック。累計発行部数は500万部を突破しており、「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章として、5月29日からアニメーション映画が公開される。

今回公開された「ボイスコミック」とは、マンガ誌面にキャラクターボイスや効果音、BGMを加えて編集した動画のこと。マンガのコマを読みながら、キャラクターにマッチしたキャストによるセリフを聞けるので、原作の世界観をよりリアルに感じながら楽しむことができる。
ボイスコミック『思い、思われ、ふり、ふられ』第1話の声優は、アニメ版と同様に朱里、理央、和臣、由奈を、潘めぐみ、島崎信長、斉藤壮馬、鈴木毬花のそれぞれ4人が担当した。

ボイスコミック『思い、思われ、ふり、ふられ』第1話の完全版は、4月13日発売の「別冊マーガレット」5月号に付属の「視聴コード付きカード」を使って、PCやスマホで視聴可能。
また、5月13日発売の「別冊マーガレット」6月号では、「夢」「夏祭り」のふたつのエピソードもボイスコミック化する予定だ。

この記事の画像

「「思い、思われ、ふり、ふられ」原作マンガ第1話をボイスコミック化!島崎信長らアニメ版キャスト参加」の画像1 「「思い、思われ、ふり、ふられ」原作マンガ第1話をボイスコミック化!島崎信長らアニメ版キャスト参加」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「声優」に関する記事

「声優」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「声優」の記事

次に読みたい「声優」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク