「ガンダム」「ラブライブ!」のサンライズ、美術スタッフ育成プログラム「美術塾」を開設

アニメーション制作会社のサンライズが、アニメーションのさらなる品質向上を目的に、スキルの高い美術スタッフを育成する「サンライズ美術塾」を2021年4月に開設することがわかった。
半年にわたる実習期間、美術スタッフとしての基礎スキルを取得できる環境を提供することで、実習後は即戦力のサンライズ専属美術スタッフとなって活躍できる人材の育成を目指していく。

いまや国内外を問わず注目を集める日本のアニメーションは、劇場公開される作品の中でアニメが興行収入で上位を占めるなど、人々の生活に潤いを提供するエンターテインメントのひとつとなっている。
サンライズはその中において、アニメーター養成のための「作画塾」を2005年から開き優秀な人材の育成に努めてきたものの、近年は画面全体の7割を占める美術背景スタッフの人材不足が業界全体で深刻化。特に次代を担う若手の獲得が課題で、伝承されてきたさまざまな技術が失われる危機に直面している。

アニメの美術背景はアニメーション制作において、作品全体の世界観・雰囲気を決定づける重要な役目を担う。
そこでサンライズは、今後も質の高いアニメーション作品を制作し続け、より多くの人々によりたくさんの夢や希望、感動を届けていくために自ら美術スタッフを育成すべく、このたび「サンライズ美術塾」を開設する運びとなった。

「サンライズ美術塾」では、『楽しいムーミン一家』『白鯨伝説』『幕末機関説 いろはにほへと』『
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ガンダム」に関する記事

「ガンダム」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ガンダム」の記事

次に読みたい「ガンダム」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク