ABEMAがアニメを推す理由とは? AJ中止を受けての「48時間生放送」舞台裏までアニメジャンルプロデューサーに聞く

ABEMAがアニメを推す理由とは? AJ中止を受けての「48時間生放送」舞台裏までアニメジャンルプロデューサーに聞く
山崎健詞プロデューサー、森元行
開局4周年を迎えたテレビ&ビデオエンターテインメントABEMA。アニメファンの心をつかむ作品のチョイスや豊富な特番などで、年々視聴者数を伸ばしてきた。

ABEMAはアニメ業界においても存在感を増している。
2020年3月21日、22日に開催予定だった「AnimeJapan 2020」。新型コロナウイルス流行の影響で開催中止となってしまったが、ABEMAは多くの作品に情報発信の場を提供した。

なぜABEMAはこれほどアニメに力を入れているのだろうか。
アニメ!アニメ!では、ABEMAアニメジャンルを担当する山崎健詞プロデューサーとイード メディア事業にてビジネス統括を担当する森との対談インタビューを実施。3月の特番放送までの経緯や、チャンネルの果たす役割、これからのエンターテインメントの在り方などをリモートインタビューでうかがった。

プロフィール
山崎健詞

株式会社AbemaTV アニメ局 プロデューサー
2016年新卒にて株式会社サイバーエージェント入社。
メディア事業部のFRESH!に配属後、営業・番組制作などを経て、現職に。
ABEMAアニメジャンル全体の編成及び、「声優と夜あそび」のプロデューサーを務めつつ、
ABEMAアニメ配信と連動した商品化事業部を立ち上げ兼務中。

聞き手:森元行 

株式会社イード メディア事業本部 副本部長 ビジネス統括

■アニメには心をつかむパワーがある
森:山崎さんは現在、ABEMAのアニメチャンネルすべてに関わっていますが、もともとアニメ好きでしたか?

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月7日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。