「魔道祖師」緑川光、早見沙織、森川智之、梶裕貴ら出演! 放送日時&新PV&ビジュアルも公開

「魔道祖師」緑川光、早見沙織、森川智之、梶裕貴ら出演! 放送日時&新PV&ビジュアルも公開
『魔道祖師』日本版「前塵編」キービジュアル(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
       
中国のファンタジーBL小説を原作とするアニメ『魔道祖師』の日本語吹替版が、WOWOW、TOKYO MX、BS11にて2021年1月10日より放送されることがわかった。
これにあわせて、緑川光早見沙織ら追加キャスト21名が一斉に発表され、主題歌アーティスト情報や第3弾PV、日本版「前塵編」のキービジュアルも公開となった。

『魔道祖師』の原作は、緻密で壮大なストーリーと魅力的なキャラクターが話題を呼び、世界でシリーズ累計110億回再生超を誇る、中国のファンタジーBL小説だ。
暴虐の限りを尽くした岐山温氏を、仙門の修行者たちが討伐した「射日の征戦」から十三年後。その戦いで貢献するも、修めた鬼道の力が強大すぎるがゆえに身の破滅を招いてしまった魏無羨(ウェイ・ウーシエン)が呪術によって世に蘇り、かつての友・藍忘機(ラン・ワンジー)らと再開するところから物語が展開していく。

このたび発表された追加キャストは、緑川光、早見沙織、森川智之梶裕貴、土屋神葉、斉藤壮馬花江夏樹赤羽根健治島崎信長ら21名。豪華な面々が、既に発表済みの魏無羨(ウェイ・ウーシエン)役・木村良平と藍忘機(ラン・ワンジー)役・立花慎之介の脇を固めることになった。

さらに、オープニングテーマ「千夜想歌」をCIVILIANが、エンディングテーマ「季路」をAimerが手掛けることも明らかに。両曲は第3弾PVにも使用されている。

CIVILIANのコヤマヒデカズは「この壮大な作品の始まりの歌として、魏無羨と藍忘機、その他作中の様々な人物の心情に触れた結果生まれた」、Aimerは「主人公の二人に寄り添いながら、今を生きる一人一人のあなたの心をも打つ曲になれば」とコメント。楽曲と作品との親和性の高さにも注目したい。

当時の記事を読む

早見沙織のプロフィールを見る
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「早見沙織」に関する記事

「早見沙織」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「早見沙織」の記事

次に読みたい「早見沙織」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月29日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 早見沙織 ライブ
  2. 早見沙織 結婚

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。