「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット

TVアニメ『ゴールデンカムイ』(第3期)より、2020年12月21日(月)放送の第36話(最終回)「生きる」のあらすじと先行カットが公開された。

『ゴールデンカムイ』の原作は、「マンガ大賞2016」「第22回手塚治虫文化賞 マンガ大賞」などをこれまでに受賞した、野田サトルによる“冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・GAG&LOVE、和風闇鍋ウエスタン”コミック。シリーズ累計発行部数は1,500万部を突破している。

TVアニメ第3期では、網走監獄で繰り広げられた激しい攻防戦の末に、離れ離れになってしまった“不死身の杉元”こと杉元佐一とアイヌの少女・アシ(リ)パ、そして両名と旅を共にする谷垣源次郎、鯉登少尉、白石由竹、尾形百之助、キロランケらが、北海道よりさらに北に位置する極寒の地・樺太で繰り広げる新たな生存競争サバイバル「樺太編」が展開される。

第36話(最終回)では、月島と鯉登が負傷した谷垣に変わってキロランケを追うが、キロランケの仕掛けた爆弾によって月島が重傷を負ってしまう。戦いは鯉登とキロランケによる一騎打ちの様相を呈し、キロランケは致命傷を負わされながらも鯉登を追い詰めていく。

だが、谷垣と月島の援護で鯉登は窮地を脱し、キロランケの自爆攻撃も間一髪で阻止することに成功。谷垣が一気にとどめを刺そうとしたとき、杉元たちと共に駆けつけたアシリパがそれを止めに入る……。

TVアニメ『ゴールデンカムイ』(第3期)第36話「生きる」は、2020年12月21日(月)23時よりTOKYO MX、読売テレビ、札幌テレビ、BS11ほかにて放送。

この記事の画像

「「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット」の画像1 「「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット」の画像2 「「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット」の画像3 「「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット」の画像4
「「ゴールデンカムイ」樺太編クライマックス!かつての仲間が激突するときアシリパは…最終話先行カット」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ゴールデンカムイ」に関する記事

「ゴールデンカムイ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ゴールデンカムイ」の記事

次に読みたい「ゴールデンカムイ」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク