2021年3月8日の公開からまもなく3か月を迎える『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。これまでの来場への感謝を込めて、これまで描かれなかった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前日譚を描いた漫画配布など、2021年6月12日より3つの大サービスの実施が決定した。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2007年から公開されていた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの『:序』『:破』『:Q』に続く最新作にして完結編。2021年6月5日の時点で、興行収入86.5億円、観客動員数567万人を超え、『エヴァンゲリオン』シリーズ、さらには庵野秀明総監督作品の中でも最高記録を更新し続けている。

今回、映画館上映時期の終わりが迫ってきている本作から、これまでの来場への感謝を込めて、入場者プレゼント&新バージョンの上映&ドルビーシネマでの実施が決定した。

入場者プレゼントとして全国合計100万名へ配布されるのは、本作に参加したクリエイターたちが再集結し、作り上げた冊子「公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』」。これまで語られることのなかった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前日譚が描かれた漫画をはじめ、クリエイターたちの愛が溢れた描き下ろし寄稿が満載のファン必携の1作となる。

また、映画本編映像のさらなる調整を進めた作品を観てほしいという思いからカットの差し替えを実施。『EVANGELION:3.0+1.01』バージョンとして上映される。また、T・ジョイ横浜、MOVIX さいたまほか6劇場にてドルビーシネマでの上映も決定した。

この記事の画像

「「ヱヴァQ」前日譚が明らかに!?「シン・エヴァ」3大情報が発表…感謝を込めて“サービス、サービスぅ!”」の画像1 「「ヱヴァQ」前日譚が明らかに!?「シン・エヴァ」3大情報が発表…感謝を込めて“サービス、サービスぅ!”」の画像2 「「ヱヴァQ」前日譚が明らかに!?「シン・エヴァ」3大情報が発表…感謝を込めて“サービス、サービスぅ!”」の画像3