神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由

■『君の名は。』で確かな成長、そして『シン・エヴァ』碇シンジ役へ

神木さんのもう1つの声優としての転機となったのは、2016年公開の映画『君の名は。』(新海誠監督作品)ではないでしょうか。
オーディションではなく、新海誠監督の指名で主人公・立花瀧役に選ばれた神木さん。その理由を、新海監督は「中性的な魅力や演技力の確かさを考えると、神木さん以外には行き着かなかったです」とインタビューで語ります。その要望通り、神木さんは「男女が入れ替わる」と設定に合わせ、男女二役を熱演。高い演技力を見せつけました。

そして、本作では神木さんの声優としての成長を“息遣い”から感じることができます。
キャラクター性だけでなく作品そのものを息遣いで表現し、視聴者をスクリーンに釘付けにさせる技術は、劇場で観ていて「なんて繊細なお芝居なんだろう」と感じたことを覚えています。

この年、『君の名は。』での演技が評価され、声優アワードの主演男優賞にも輝きました。

声優としての確かな功績を経て、今年、2度の公開延期を経て上映された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で、なんと成長した碇シンジ役を演じました。事前告知のない出演だったので、ファンは驚き。なぜ緒方恵美さんがそのまま演じなかったのか? 現在たくさんの憶測が飛び交っていますが、真相は明らかにされていません。
しかし、これまでとは違う「新しい世界で大人になったシンジ」と考えると、大人びた顔つきに神木さんの中低音が合っていたと感じます。

この記事の画像

「神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由」の画像1 「神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由」の画像2 「神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由」の画像3 「神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由」の画像4
「神木隆之介の“声”の魅力とは? 声優出演作「ジブリ」「君の名は。」「100ワニ」アニメ監督が惹かれる理由」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「声優」に関する記事

「声優」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「声優」の記事

次に読みたい「声優」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク