「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開

TVアニメ『SHAMAN KING』は、2021年11月4日の放送より「恐山ル・ヴォワール編」に突入する。このたび、放送開始を受けて「恐山ル・ヴォワール編」のビジュアルと予告映像、新キャラクターのマタムネと麻倉葉王のキャラビジュアルが公開。マタムネ役の田中秀幸、葉王役の七海ひろきからコメントも到着した。

「恐山ル・ヴォワール編」は、葉とアンナの出会いを描く人気エピソード。今より少し幼い5年前の葉とアンナ、そして葉の初めての持霊であるマタムネとの出会いと別れを描き、麻倉葉王の愛猫だったマタムネが、1000年にわたりこの世を彷徨うことになった強い後悔の念と切ない思いを活写する。

このたび公開されたビジュアルは、雪化粧の恐山を背景に、中央に愁(うれ)いを帯びた寂しげな表情のアンナと悲し気な表情を浮かべる葉、前を見据えるマタムネが描かれたもの。

予告映像は「大切なものは心だ」という葉の語りから始まり、アンナに相談せずシャーマンファイトの辞退を決めた葉が川岸に捨てたオラクルベルに、石積みをするアンナが映し出される。そして、「昔からいつもそう。5年前、アンタとアタシが初めて出会ったあの日から…」という言葉とともに、5 年前の描写へと移り変わる。

「小生もやっと寂しい思いから離れます」と語るマタムネの思いと、恐山で葉、アンナ、マタムネに巻き起こる忘れられない3日間が切り取られている。

マタムネを演じる田中は、「この作品は、20年近く前にCDドラマで演じさせていただきました。以前のキャラクターのイメージを壊さぬようにしながら、マタムネの魅力を更に膨らませていかなければならないという、プレッシャーのかかる仕事になりました。大好きなマタムネの魅力が伝われば、うれしいです」とコメント。

この記事の画像

「「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開」の画像1 「「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開」の画像2 「「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開」の画像3 「「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開」の画像4
「「SHAMAN KING」葉とアンナの出会い描く“恐山ル・ヴォワール編”突入! ビジュアル&予告公開」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク