「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット

秋アニメ『ルパン三世 PART6』より、11月20日(土)から放送の第6話「帝都は泥棒の夢を見る 後篇」のあらすじ・先行場面カットが公開。前回と今回は推理小説家・芦辺拓が脚本を担当し、かの有名な名探偵・明智小五郎と相まみえることとなる。

『ルパン三世 PART6』は、“ミステリー”をテーマに掲げ、映像化作品多数の推理小説家でありアニメ・特撮の脚本も手がける大倉崇裕がシリーズ構成を担当。さらにオムニバスエピソードの脚本には辻真先、芦辺拓、樋口明雄、湊かなえ、押井守など、小説界・アニメ界を賑わす特別ゲストが参加する、まさにアニバーサリーに相応しい豪華作品だ。

第6話のタイトルは「帝都は泥棒の夢を見る 後篇」。
五ェ門を名乗る用心棒に驚愕するルパン。その斬撃をかわしつつ、からくり時計の展示室へと急ぐ。が、現場では大道寺がサラントヤに銃を向け、時計の鍵を奪おうと迫っていた。
警報が鳴り、押し寄せる警察。大道寺の策動により、さらなる危機に陥る瑠璃子とサラントヤ……。そして騒ぎを聞きつけた明智は、静かに推理を働かせる。夢とうつつの大騒動、ここに決着!

脚本を担当した芦辺は「ありとあらゆる面白さをのみこんできたこのシリーズを、もし書くとしたら―― そうだ、もう一つ自分が愛する“探偵小説”の世界だ!ああ、深讐綿々たる怪人と名探偵は、かくてここに相まみえたのであります……」と語っている。

『ルパン三世 PART6』第6話「帝都は泥棒の夢を見る 後篇」は、11月20日24時55分より日本テレビほかにて放送開始。

この記事の画像

「「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット」の画像1 「「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット」の画像2 「「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット」の画像3 「「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット」の画像4
「「ルパン三世」ルパンVS明智小五郎、ついに決着! 推理小説家・芦辺拓エピソード後編 第6話先行カット」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ルパン三世」に関する記事

「ルパン三世」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ルパン三世」の記事

次に読みたい「ルパン三世」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク