「Netflix」が、2022年1月期のアニメ注目ラインナップを発表した。『電脳コイル』の磯光雄が手がけるオリジナルアニメ『地球外少年少女』は全世界独占配信。そのほか「『進撃の巨人』The Final Season Part2」、『薔薇王の葬列』、『殺し愛』などの1月の新作アニメも続々と登場する。

『地球外少年少女』全6話は、1月28日より全世界独占先行配信がスタートする。TVアニメ『電脳コイル』で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞などを受賞し、高評価を得た磯光雄が原作・脚本・監督を担当した注目作だ。キャラクターデザインは『交響詩篇エウレカセブン』や『機動戦士ガンダム Gのレコンギスタ』の吉田健一が手がけている。
舞台は、AIが発達して誰もが宇宙空間に行けるようになった2045年。事故により、子供たちが日本製宇宙ステーションの中に取り残されてしまう。月生まれの2人と、地球からやってきた3人の子どもたちはAIと力を合わせながら、絶体絶命の危機に立ち向かっていく。

「『進撃の巨人』The Final Season Part 2」は、1月10日より毎週月曜日に配信される。ファイナルシーズンの第76話「断罪」以降のエピソードが、いよいよお披露目となる。一度目の「超大型巨人」襲来から6年。調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。はてしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも。エレン・イェーガーの物語が、新たな局面を迎える。

この記事の画像

「「進撃の巨人」The Final Season Part2がいよいよ!「地球外少年少女」独占配信も Netflix1月期アニメラインナップ」の画像1 「「進撃の巨人」The Final Season Part2がいよいよ!「地球外少年少女」独占配信も Netflix1月期アニメラインナップ」の画像2 「「進撃の巨人」The Final Season Part2がいよいよ!「地球外少年少女」独占配信も Netflix1月期アニメラインナップ」の画像3 「「進撃の巨人」The Final Season Part2がいよいよ!「地球外少年少女」独占配信も Netflix1月期アニメラインナップ」の画像4
「「進撃の巨人」The Final Season Part2がいよいよ!「地球外少年少女」独占配信も Netflix1月期アニメラインナップ」の画像5