『機動戦士ガンダム』とアメリカにおけるヴィンテージベースボールウェアのリプロダクトブランド「Ebbets Field Flannels」のコラボレーションが決定。アメカジスタイルのキャップとオリジナルニットキャップが登場した。「プレミアムバンダイ」にて、現在予約受付中だ。

1979年に放映され、現在に至るまで絶えず続編が制作されるテレビアニメ『機動戦士ガンダム』。40年を超える歴史を持つ本シリーズには、新たなる三つの作品が名を連ねることが発表済み。そして、その一つである『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が2022年初夏公開予定であると公表され、ファンの期待が高まっている。
さらに、『機動戦士ガンダム』シリーズの実写映画がNetflixにて配信されることが決定しており、監督をジョーダン・ヴォート=ロバーツが務めることでも話題だ。

この度、ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G」より、ラギットなヴィンテージ感のアメカジスタイルを提案する「STRICT-G.Fab」と、1988年ワシントン州シアトルで創業された、アメリカにおけるヴィンテージベースボールウェアのリプロダクトブランド「Ebbets Field Flannels」のコラボによるベースボールキャップと、オリジナルニットキャップが発売。

「ベースボールキャップ」は、フロントにヴィンテージ風のロゴワッペンをあしらったクラシカルな雰囲気のフラットバイザーキャップだ。頑なな拘りを見せる製品作りからべースボールに対する深い愛情と誇り、ヴィンテージへの情熱を感じる事ができる。

この記事の画像

「「ガンダム」アメカジスタイルのキャップとニットキャップが登場! 普段使い◎」の画像1 「「ガンダム」アメカジスタイルのキャップとニットキャップが登場! 普段使い◎」の画像2 「「ガンダム」アメカジスタイルのキャップとニットキャップが登場! 普段使い◎」の画像3 「「ガンダム」アメカジスタイルのキャップとニットキャップが登場! 普段使い◎」の画像4
「「ガンダム」アメカジスタイルのキャップとニットキャップが登場! 普段使い◎」の画像5