名探偵コナン』より、“腕時計型麻酔銃”の照準をモチーフにした腕時計が登場。2022年1月26日より「PREMICO」オンラインショップにて販売開始となった。

『名探偵コナン』は、1994年から青山剛昌により「週刊少年サンデー」にて連載されている推理マンガ。コミックスの累計発行部数は全世界2.5億部、刊行数は第100巻に到達している。
謎の黒ずくめの組織により、子どもの姿にされてしまった高校生探偵・工藤新一が、「江戸川コナン」として数々の難事件に挑む姿が描かれる。

TVアニメは1996年1月8日より放送が開始され、2021年1月には25周年、そして2021年3月6日に放送1,000回を迎えた。2022年4月15日より劇場版25作目『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が公開されることで話題となっている。

「名探偵コナン 閃きの照準 オフィシャルウォッチ」は、「江戸川コナン」「灰原哀」「安室透」をイメージした3モデルでラインナップ。
すり鉢のようにくぼんだフェイスの中央には各キャラクターに合わせて染め上げたマザーオブパール(白蝶貝)を配置し、それぞれの衣服や髪色に合わせた革バンドは落ち着いた色合いでどんなスタイルにも合わせやすく、普段使いにぴったりなメタリックウォッチだ。

「江戸川コナン」モデルは、スタイリッシュなシルバーの文字盤に、“蝶ネクタイ型変声機”モチーフのアイコンが輝く。
「灰原哀」モデルは、ピンクゴールドを基調とした華やかなカラーリングに、灰原の好きな“フサエブランド”のロゴマークをデザイン。
「安室透」モデルは、シャンパンゴールドの文字盤とピンクゴールドの照準が精錬された輝きを放ち、白蝶貝は喫茶ポアロをイメージしたカップとなっている。

「名探偵コナン 閃きの照準 オフィシャルウォッチ」は、各9,800円(税別)で「PREMICO」オンラインショップにて販売中。

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

この記事の画像

「「名探偵コナン」“腕時計型麻酔銃”の照準モチーフの腕時計登場! コナン、灰原、安室の3モデルを用意」の画像1 「「名探偵コナン」“腕時計型麻酔銃”の照準モチーフの腕時計登場! コナン、灰原、安室の3モデルを用意」の画像2 「「名探偵コナン」“腕時計型麻酔銃”の照準モチーフの腕時計登場! コナン、灰原、安室の3モデルを用意」の画像3 「「名探偵コナン」“腕時計型麻酔銃”の照準モチーフの腕時計登場! コナン、灰原、安室の3モデルを用意」の画像4
「「名探偵コナン」“腕時計型麻酔銃”の照準モチーフの腕時計登場! コナン、灰原、安室の3モデルを用意」の画像5