2月22日は「猫の日」。

「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」という鳴き声の語呂合わせで、1987年に制定された記念日です。

アニメやゲームでは猫をモチーフとしたキャラクターが数多く存在します。主人公の頼れる相棒だったり、不思議な能力を持っている化け猫だったり、人間なのにどこか猫っぽい感じがしたりと、描かれ方もさまざまです。そんな猫キャラの中で、アニメ!アニメ!読者の支持を集めるのは一体誰なのでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では「“猫”キャラといえば?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。2月3日から2月10日までのアンケート期間中に305人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■『夏目友人帳』ニャンコ先生が5年連続トップの快挙!

第1位

1位は『夏目友人帳』のニャンコ先生。支持率は約10パーセントで5年連続トップとなっています。

「普段は酒とエビフライのために生きているようなおじさんキャラですが、やると決めたらブレない姿勢が素晴らしい。こんな先生が欲しい!」や「招き猫の置物に封印されているだけで猫じゃないと言いつつも、猫じゃらしで遊んでいる様子がたまらなく好き」とキュートなビジュアルでファンを虜にしています。
「ありとあらゆる種類のグッズがあるので、日常がニャンコ先生一色になっています」とグッズを集めているという読者もいました。

この記事の画像

「“猫”キャラといえば? 3位「ラブライブ!」星空凛、2位「おそ松さん」一松、1位「夏目友人帳」ニャンコ先生<22年版>」の画像1 「“猫”キャラといえば? 3位「ラブライブ!」星空凛、2位「おそ松さん」一松、1位「夏目友人帳」ニャンコ先生<22年版>」の画像2 「“猫”キャラといえば? 3位「ラブライブ!」星空凛、2位「おそ松さん」一松、1位「夏目友人帳」ニャンコ先生<22年版>」の画像3 「“猫”キャラといえば? 3位「ラブライブ!」星空凛、2位「おそ松さん」一松、1位「夏目友人帳」ニャンコ先生<22年版>」の画像4
「“猫”キャラといえば? 3位「ラブライブ!」星空凛、2位「おそ松さん」一松、1位「夏目友人帳」ニャンコ先生<22年版>」の画像5