1988年から放送スタートしたアニメ『おじゃる丸』が2022年で放送25年目を迎える。このたび、4月から始まる第25シリーズを前に、新作スペシャルの放送が決定した。放送に向け、大地丙太郎監督、キャストの西村ちなみ、小野賢章からコメントも到着した。

本作は犬丸りんによるマンガを原案とするアニメ。主人公は千年前の妖精貴族のミヤビなお子さま・坂ノ上おじゃる丸。おじゃる丸は「エンマ大王のシャク」を手に入れ逃げ回るうちに、現代の月光町にたどり着く。そこで出会った小学生・カズマや、シャクを取り返そうとする子鬼トリオ、変わり者ばかりの町の住人たちを描くほのぼのコメディだ。

今回、新作スペシャル「ヘイアンチョウ鬼神決戦」の放送が決定。
美少年となった17歳のおじゃる丸「おじゃる17(セブンティーン)」(CV:小野賢章)が6年ぶりに再登場する。カズマや電ボなど、おなじみのキャラクターが勢ぞろいするほか、成長した子鬼トリオや、館長さん(CV:津田健次郎)ら「おじゃメンズ」の面々も大活躍。そしてついに、妖精貴族・坂ノ上家に伝わ る不思議な力が明らかに……?

いつもの「おじゃる丸」とはひと味違う、アクション満載の新作スペシャルに注目だ。

おじゃる丸 25 年スペシャル「ヘイアンチョウ鬼神決戦」は2022年3月28日Eテレにて朝9時~9時半に放送。

<以下、キャストコメント>

大地丙太郎監督

今回のおじゃる丸SPは25年、おじゃる丸をずっと応援し続けてきてくれた方に感謝の気持ちを思いっきり込めた内容にしました。

この記事の画像

「「おじゃる丸」小野賢章、津田健次郎出演の新作スペシャル放送決定! 放送25周年目突入記念」の画像1 「「おじゃる丸」小野賢章、津田健次郎出演の新作スペシャル放送決定! 放送25周年目突入記念」の画像2 「「おじゃる丸」小野賢章、津田健次郎出演の新作スペシャル放送決定! 放送25周年目突入記念」の画像3 「「おじゃる丸」小野賢章、津田健次郎出演の新作スペシャル放送決定! 放送25周年目突入記念」の画像4
「「おじゃる丸」小野賢章、津田健次郎出演の新作スペシャル放送決定! 放送25周年目突入記念」の画像5