アニメ化もされた小説『魔道祖師』を原作とする中国発のブロマンスドラマ『陳情令』の吹き替え版が、2022年4月14日0時30分よりWOWOWでの放送・配信をスタートする。これに先駆け、魏無羨(ウェイ・ウーシエン)役の木村良平と藍忘機(ラン・ワンジー)役の立花慎之介のスペシャルインタビューが公開された。

『陳情令』は、緻密で壮大なストーリーと耽美な世界観が話題を呼び、昨年には中国での視聴回数が100億回を突破するなど世界中を魅了しているメガヒットファンタジー・ブロマンス時代劇だ。
吹き替え版のキャストは、魏無羨(ウェイ・ウーシエン)役を木村良平、藍忘機(ラン・ワンジー)役を立花慎之介が担当。そのほか緑川光早見沙織森川智之島崎信長川澄綾子石田彰梶裕貴、土屋神葉、斉藤壮馬花江夏樹赤羽根健治らが名を連ねる。

このたび公開されたスペシャルインタビューでは、木村と立花の『陳情令』との出会いや自身が演じるキャラクター、2人が思う本作の見どころなどが語られている。なお、この対談の模様は第1弾と第2弾にわけ、第1弾はWOWOWのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中、第2弾は19日18時に公開予定だ。

また、第1話の無料放送にあわせ、作品をより一層楽しむ企画「WOWOW同時鑑賞会」の開催が決定した。『陳情令【吹替版】』を見ながら「#陳情令吹替版」をつけてツイートして盛り上がりたい。

<以下、インタビュー全文掲載>

この記事の画像

「木村良平&立花慎之介が語る見どころとは?「魔道祖師」が原作の中国ドラマ「陳情令」インタビュー公開」の画像1 「木村良平&立花慎之介が語る見どころとは?「魔道祖師」が原作の中国ドラマ「陳情令」インタビュー公開」の画像2 「木村良平&立花慎之介が語る見どころとは?「魔道祖師」が原作の中国ドラマ「陳情令」インタビュー公開」の画像3 「木村良平&立花慎之介が語る見どころとは?「魔道祖師」が原作の中国ドラマ「陳情令」インタビュー公開」の画像4