声優と夜あそび』は、新しい未来のテレビ「ABEMA」が贈る業界初のオリジナル声優レギュラー番組。曜日ごとに変わる声優MCがお酒を片手にトークやコーナーをくり広げており、Twitterでもたびたびトレンド入りするなど話題になっている。

これまではゲストとして出演し、数々の伝説を作り上げてきた蒼井翔太が新シーズンから水曜日のレギュラーMCをつとめることとなった。果たして蒼井はいかなる心持ちで本番組に臨むのか。意気込みを大いに語ってもらった。

[取材=森 元行 文=一野大悟 撮影=小原聡太]

◆ゲスト出演した『声優と夜あそび』で自分自身の計り知れない可能性を見た

――『声優と夜あそび』の水曜日MCに就任しました。

蒼井:視聴者の皆さんに向かって「やっと僕だよー!」って言いたいですね。以前、安元(洋貴)さんの誕生日祝いの回に『声優と夜あそび』に出演させてもらったことがあるんですよ。その時、僕がプレゼント箱に入っていて、サプライズで飛び出して視聴者の皆さんに向かって「やっと僕だよー!」って言ったんですよ。その時のメッセージを改めて言いたいんです。

――なるほど。蒼井さんはその回以外にも何度も『声優と夜あそび』に出演していますね。印象に残っている回はありますか?

蒼井:番組開始一年目、浪川大輔さんと谷山紀章さんがMCをつとめられていた時の木曜日にゲストとして出演したんです。その時に僕、谷山さんのリクエストのままにモノマネを披露したんですよ。武田信玄とか坂本龍馬とかのモノマネもしたはず。その回が本当に面白くて、映像をもらっているので時々見返しています(笑)。あの時は自分自身の計り知れない可能性を見ましたね!

この記事の画像

「自分のリミッターを外していきたい!―「声優と夜あそび2022」水曜日新MC・蒼井翔太が番組に見出した“可能性”」の画像1 「自分のリミッターを外していきたい!―「声優と夜あそび2022」水曜日新MC・蒼井翔太が番組に見出した“可能性”」の画像2 「自分のリミッターを外していきたい!―「声優と夜あそび2022」水曜日新MC・蒼井翔太が番組に見出した“可能性”」の画像3 「自分のリミッターを外していきたい!―「声優と夜あそび2022」水曜日新MC・蒼井翔太が番組に見出した“可能性”」の画像4
「自分のリミッターを外していきたい!―「声優と夜あそび2022」水曜日新MC・蒼井翔太が番組に見出した“可能性”」の画像5