「ABEMA」オリジナルの声優レギュラー番組として2018年より放送されている『声優と夜あそび』。MCをつとめる声優陣は毎日代わり、彼らがお酒を手にしながらトークや企画を展開していく姿を楽しめるという、声優ファンにはたまらない番組だ。

そんな『声優と夜あそび』も2022年で5年目。アニメ!アニメ!では、その新シーズン開幕を記念して、各曜日のMC陣へインタビューを実施。昨年の振り返りや、新シーズンへの意気込みを訊いた。

今回は、ロケ中心の新しい番組枠となる「ウォーカーズ」のMCを担当することになった内田真礼にインタビュー。『声優と夜あそび』のMCを努め始めてから3年。当初からロケを希望していた内田がやりたいこととは。

[取材=森 元行 文=Takuya Suenaga 撮影=Fujita Ayumi]

――2022年もMC継続ということですが、率直なご感想は?

内田:うれしいですね!もう4年目で、しかもずっと下野さんとなんですよ。3年間スタジオでやらせていただいてましたが、見てくれる方がたくさんいるから続けられたと思うので、すごく感謝しています。

毎週1時間半の番組を1年間、これは誰とでもできるものではないなと。始めた当初は「下野さんとならできます」という感じでしたね。そこからどんどん下野さんとも仲良くなっていってからの4年目も継続。「相方になれてよかったな」と運命的なものを感じた3年間だったので、4年目も楽しみです。

この記事の画像

「下野さん、夢を叶える一年にしましょう!―「声優と夜あそび2022」新番組「ウォーカーズ」MC・内田真礼が語る新シーズンへの希望」の画像1 「下野さん、夢を叶える一年にしましょう!―「声優と夜あそび2022」新番組「ウォーカーズ」MC・内田真礼が語る新シーズンへの希望」の画像2 「下野さん、夢を叶える一年にしましょう!―「声優と夜あそび2022」新番組「ウォーカーズ」MC・内田真礼が語る新シーズンへの希望」の画像3 「下野さん、夢を叶える一年にしましょう!―「声優と夜あそび2022」新番組「ウォーカーズ」MC・内田真礼が語る新シーズンへの希望」の画像4