春アニメ『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~』第3期より、2022年4月18日(月)から放送の第28話「冬籠もりと今後の話」(第3期2話)のあらすじ・先行場面カットが公開された。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』の原作は、香月美夜が「TOブックス」にて刊行中のビブリア・ファンタジーノベルだ。
第3期では、原作第二部「神殿の巫女見習い」の後半をアニメ化。神殿の青色巫女見習いになったマインが、次なる目標“活版印刷”を目指す様子を描く。

第28話のタイトルは「冬籠もりと今後の話」。
神殿で、冬籠もりをすることになったマイン。だが、早々にホームシックになってしまう。

さらに、ベンノとフェルディナンド、カルステッドとの会談では、ヴォルフが危険な人物で貴族とも繋がりがあることが判明。不思議な知識と強大な魔力を持つマインは、貴族たちからも狙われる存在だったのだ。
危険を回避するためにフェルディナンドが下した決断とは!?

『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』第28話「冬籠もりと今後の話」は、4月18日より読売テレビほかにて放送。

【放送情報】
読売テレビ 4月11日(月)26:29~
TOKYO MX 4月13日(水)22:00~
WOWOW 4月13日(水)24:00~ ※27話のみ無料放送
BSフジ 4月13日(水)24:30~
AT-X 4月14日(木)23:00~ ※リピート放送:毎週(月)11:00、毎週(水)17:00

この記事の画像

「春アニメ「本好きの下剋上」マインは、貴族たちからも狙われる存在で…第28話先行カット」の画像1 「春アニメ「本好きの下剋上」マインは、貴族たちからも狙われる存在で…第28話先行カット」の画像2 「春アニメ「本好きの下剋上」マインは、貴族たちからも狙われる存在で…第28話先行カット」の画像3 「春アニメ「本好きの下剋上」マインは、貴族たちからも狙われる存在で…第28話先行カット」の画像4
「春アニメ「本好きの下剋上」マインは、貴族たちからも狙われる存在で…第28話先行カット」の画像5