アニメ『忍たま乱太郎』の放送開始30年を記念する30分の新作スペシャルアニメ「100%勇気!ドクタケ出城をやっつけろの段」が、5月4日9時より放送されることがわかった。さらに、視聴者が選ぶキャラクターの組み合わせで完全新作エピソードを5話分制作する「忍たま30ベストコンビ投票」の中間結果も明らかになった。

「100%勇気!ドクタケ出城をやっつけろの段」はある日、散歩をしていた乱太郎、きり丸、しんべヱたちがきれいな野原を見つけるところから始まるエピソードだ。学園長先生の突然の思いつきで、忍術学園の面々はその野原へ遠足に行くことになる。
ところが、乱太郎たちが知らないところでおそろしい計画が進んでいた。なんと、その野原はドクタケの罠だったのだ。ドクタケ忍者たちは、忍術学園の面々が出掛けるのを待っており、留守の隙に忍術学園を「ドクタケ出城(でじろ)」にしようと企んでいた。かくして乱太郎たちは、ドクタケの手から忍術学園を取り返すために立ち上がる。

さらに、同じく放送開始30年を記念して開催中の「忍たま30ベストコンビ投票」は、中間結果の発表が行われた。
「忍たま30ベストコンビ投票」は、視聴者の投票によって「ベストコンビ」に選ばれた上位5組の組み合わせで、今秋に放送される完全新作エピソードを5話分制作するもの。乱太郎、きり丸、しんべヱ、土井半助、山田伝蔵の中から1名と、そのほかのキャラクターの中から1名の組み合わせで投票を募っている。

この記事の画像

「「忍たま」放送30年記念SPアニメが5月4日放送!“ベストコンビ投票”中間結果も明らかに」の画像1 「「忍たま」放送30年記念SPアニメが5月4日放送!“ベストコンビ投票”中間結果も明らかに」の画像2 「「忍たま」放送30年記念SPアニメが5月4日放送!“ベストコンビ投票”中間結果も明らかに」の画像3 「「忍たま」放送30年記念SPアニメが5月4日放送!“ベストコンビ投票”中間結果も明らかに」の画像4
「「忍たま」放送30年記念SPアニメが5月4日放送!“ベストコンビ投票”中間結果も明らかに」の画像5