映画『五等分の花嫁』(2022年5月20日公開予定)より、五つ子たちの新規描き下ろしイラストを使用したグッズ各種が「きゃらON!」に登場。現在、期間限定で予約を受け付けている。

『五等分の花嫁』の原作は、春場ねぎが2020年2月まで「週刊少年マガジン」にて連載していた同名コミック。
貧乏生活を送る主人公・上杉風太郎が、落第寸前の個性豊かな美少女・五つ子の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘する姿を描いたラブコメだ。
TVアニメは2019年1月~3月に第1期、2021年1月~3月に第2期が放送。2022年5月20日には、続編となる映画『五等分の花嫁』の公開が控えている。

今回発表されたのは、「B1タペストリー」「ほぼ等身大タペストリー」「キャラクター大判タオル」「マグカップ」「アクリルキャラスタンド」「アクリルキーホルダー」「プリズムビジュアルコレクション(BOX)」「クリアファイル」の8アイテム。
いずれも五つ子たちの新規描き下ろしイラストがデザインされた。

各アイテムの価格などの詳細は「きゃらON!」商品ページまで。

(C)春場ねぎ・講談社/映画「五等分の花嫁」製作委員会

この記事の画像

「映画「五等分の花嫁」ほぼ等身大タペストリーからアクスタまで! 新規描き下ろしイラストグッズをご紹介」の画像1 「映画「五等分の花嫁」ほぼ等身大タペストリーからアクスタまで! 新規描き下ろしイラストグッズをご紹介」の画像2 「映画「五等分の花嫁」ほぼ等身大タペストリーからアクスタまで! 新規描き下ろしイラストグッズをご紹介」の画像3 「映画「五等分の花嫁」ほぼ等身大タペストリーからアクスタまで! 新規描き下ろしイラストグッズをご紹介」の画像4
「映画「五等分の花嫁」ほぼ等身大タペストリーからアクスタまで! 新規描き下ろしイラストグッズをご紹介」の画像5