『新機動戦記ガンダムW』より、ガンダムデスサイズヘルがアクションフィギュアシリーズ「METAL ROBOT魂 <SIDE MS>」に登場。現在、「プレミアムバンダイ」にて予約を受け付けている。

新機動戦記ガンダムW』は、長い歴史を持つ『ガンダム』の非宇宙世紀シリーズ第2弾作品。
ガンダム5機が突如として巨大勢力を急襲する場面からダイナミックに物語がスタートし、その後も息をつかせぬ展開が最終回まで続いていった。
美形の男性キャラが数多く登場し、ケレン味溢れる演出も伴い多くの女性ファンの獲得に成功。また、アメリカで放映された初めての『ガンダム』作品でもある。

「METAL ROBOT魂『新機動戦記ガンダムW』」シリーズ第3弾となる「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムデスサイズヘル」は、地獄から蘇った死神、ガンダムデスサイズヘルが登場。
これまでのシリーズ同様、各部にダイキャストを使用した重厚感に加え、完全新規造形によってガンダムデスサイズヘルを力強く立体化したアイテムだ。

開閉により大胆なシルエットを形成するアクティブクロークは大ボリュームで造形、さらに前後のアクティブクロークはそれぞれ独立して左右に可動し、大ボリュームながらも柔軟な可動を実現。
特徴的なツインビームサイズやバスターシールドには多彩なエフェクトが付属し、そのキャラクター性の高いポージングや劇中アクションを再現した。

「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムデスサイズヘル」の価格は18,150円(税込)。現在、「プレミアムバンダイ」にて予約を受け付けており、商品の発送は2022年10月を予定。

(C)創通・サンライズ

この記事の画像

「「ガンダムW」地獄から蘇った死神・デスサイズヘル、“METAL ROBOT魂”でフィギュア化! ギミック&ボリューム感に注目」の画像1 「「ガンダムW」地獄から蘇った死神・デスサイズヘル、“METAL ROBOT魂”でフィギュア化! ギミック&ボリューム感に注目」の画像2 「「ガンダムW」地獄から蘇った死神・デスサイズヘル、“METAL ROBOT魂”でフィギュア化! ギミック&ボリューム感に注目」の画像3 「「ガンダムW」地獄から蘇った死神・デスサイズヘル、“METAL ROBOT魂”でフィギュア化! ギミック&ボリューム感に注目」の画像4
「「ガンダムW」地獄から蘇った死神・デスサイズヘル、“METAL ROBOT魂”でフィギュア化! ギミック&ボリューム感に注目」の画像5