『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の式波・アスカ・ラングレーが、「プライム1スタジオ」のハイエンド・ブランド「PRIME 1 STATUE」のアルティメットプレミアムマスターラインよりスタチュー化された。「ボーナス版」が、「プライム1スタジオ」のオンラインストアにて予約受付中だ。

エヴァンゲリオン』シリーズは、1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなど様々なメディアに展開し、社会現象を巻き起こしたアニメ作品。
シンジ、レイ、アスカ、マリ、個性にあふれたキャラクターたちが“人造人間エヴァンゲリオン”に搭乗し、それぞれの生き方を模索する姿を描いている。

監督は、『ふしぎの海のナディア』などのアニメのほか、実写映画『シン・ゴジラ』も手掛ける庵野秀明
2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタート。『:序』『:破』『:Q』に続き、2021年には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開され、シリーズ最大のヒットとなる興行収入102.8億円を記録した。

本フィギュア「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー(エントリープラグインテリア)ボーナス版」は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の“第2の少女”、式波・アスカ・ラングレーを、エントリープラグに乗り込んだ姿で切り取ったスタチューだ。

ロングの髪と青い瞳は、プライム1スタジオの造形・彩色技術により、ロングヘアが柔らかに広がる瞬間や透明感あふれる青が生み出され、表現された。「ボーナス版」には、特典として強い眼差しを見せる頭部パーツが付属する。ファンにはおなじみのアスカならではの表情でもディスプレイできる。

この記事の画像

「「エヴァ新劇場版」アスカ、エントリープラグにのってスタチュー化!強い眼差しの頭部パーツも付属」の画像1 「「エヴァ新劇場版」アスカ、エントリープラグにのってスタチュー化!強い眼差しの頭部パーツも付属」の画像2 「「エヴァ新劇場版」アスカ、エントリープラグにのってスタチュー化!強い眼差しの頭部パーツも付属」の画像3 「「エヴァ新劇場版」アスカ、エントリープラグにのってスタチュー化!強い眼差しの頭部パーツも付属」の画像4
「「エヴァ新劇場版」アスカ、エントリープラグにのってスタチュー化!強い眼差しの頭部パーツも付属」の画像5