TVアニメ『オーバーロード』のアルベドが、フリューの高品質ホビーブランド「F:NEX(フェネクス」より 1/1スケールで胸像フィギュア化された。フリューのホビーECサイト「F:NEX」にて予約受付中だ。

『オーバーロード』はシリーズ累計発行部数1100万部を突破した、丸山くがねによるライトノベルを原作とする“最凶ダークファンタジー”。仮想実体感型オンラインゲーム内の異世界を舞台に、プレイヤーのモモンガ(アインズ・ウール・ゴウン)がかつての仲間を探すために進軍する物語を描く。TVアニメは2015年に第1期が放送され人気を博し、第4期となる『オーバーロードIV』が2022年7月からの放送を予定している。

「アルベド 1/1スケール 胸像フィギュア」は、そんな本作よりメインヒロインであるアルベドを1/1スケールで立体化した胸像フィギュアだ。全高約90cmというサイズ感を最大限に生かし、繊細な髪の毛流れやアルベドを包む漆黒の翼が丁寧かつ大胆に表現された。

豊満なスタイルになめらかな肌、衣装の質感など、今にも動き出すかと思うほどリアルに再現された本フィギュア。至高の御方に思いをはせる、どこか物憂げで妖艶な“慈悲深き純白の悪魔”アルベドを堪能できる。

「アルベド 1/1スケール 胸像フィギュア」の価格は税込みで660,000円。完全受注生産品として、「F:NEX」では9月2日まで予約を受け付けており、2023年5月の発売が予定されている。

[作品名] オーバーロード
[商品名] アルベド 1/1スケール 胸像フィギュア ※全高約90cm(頭頂部まで)
[予約期間] 2022年6月26日(日)~9月2日(金)
[発売日] 2023年5月(予定)
[価格] 660,000円(税込)
[販売元] フリュー株式会社
※本商品は、完全受注生産となります。

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会

この記事の画像

「「オーバーロード」アルベドが 1/1スケールで胸像フィギュア化!漆黒の翼まで丁寧かつ大胆に表現」の画像1 「「オーバーロード」アルベドが 1/1スケールで胸像フィギュア化!漆黒の翼まで丁寧かつ大胆に表現」の画像2 「「オーバーロード」アルベドが 1/1スケールで胸像フィギュア化!漆黒の翼まで丁寧かつ大胆に表現」の画像3 「「オーバーロード」アルベドが 1/1スケールで胸像フィギュア化!漆黒の翼まで丁寧かつ大胆に表現」の画像4
「「オーバーロード」アルベドが 1/1スケールで胸像フィギュア化!漆黒の翼まで丁寧かつ大胆に表現」の画像5