ライトノベル『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』のTVアニメ化が決定した。
これに伴いティザービジュアルとアニメ化決定PVが公開。またメインヒロイン・桜森朱音役を矢野妃菜喜が務めることも明らかになり、矢野と原作者の天乃聖樹による直筆コメントも到着した。

『クラ婚』こと『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』は、天乃聖樹の原作、成海七海の原作イラスト、成海ともすこんぶのキャラクター原案によるラブコメディ。
高校生の北条才人が、ひょんなことから学校一苦手で天敵のようなクラスメイトの女子・桜森朱音と結婚するところから始まる、素直になれそうでなれない二人が送る胸キュンな新婚生活を描く。

原作ライトノベルは「MF文庫J」より8巻まで、コミカライズ版は「角川コミックス・エース」より5巻まで発売中。
YouTube「漫画エンジェルネコオカ」チャンネルで公開中のマンガ動画は、累計再生回数が3000万回を突破する人気を博す。

このたびのTVアニメ化決定にあわせて公開されたティザービジュアルは、原作イラストを手掛ける成海の描き下ろしによるもの。ウエディング姿で「あっかんべー」をする姿が可愛いヒロインの朱音が描かれている。

さらに、その朱音役を矢野妃菜喜が担当することも明らかになり、矢野と原作者の天乃よりコメントも到着した。両者とも、本作が結婚にまつわる作品ならではの「結婚発表風」の意気込みを寄せているので注目だ。アニメ化決定PVでは、早くも矢野演じる朱音の声を楽しめるのでこちらもチェックしておこう。


アニメ公式サイト、アニメ公式X(旧Twitter)アカウントも開設されたTVアニメ『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』。今後の続報から目が離せない。

<以下、コメント全文掲載>

桜森朱音:矢野妃菜喜

御報告
いつも温かい応援ありがとうございます。
この度、私、矢野妃菜喜はアニメ「クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。」桜森朱音役を務めさせて頂くことになりました。まだまだ未熟ですが、朱音の人生を輝かせられるよう務めてまいりますので今後とも「クラ婚」の応援をどうぞよろしくお願い申し上げます。


2024年6月24日 矢野妃菜喜

原作:天乃聖樹

ご報告
いつも応援してくださっている皆様へ
私事で大変恐縮ではありますが私、天乃聖樹はかねてより執筆させていただいている『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』のアニメ化が決定いたしました。
デビュー11周年という大きな節目と共に作家としてこの日を迎えることができたのはずっと支えてくださった皆様のお陰です。
まだまだ未熟な私ですがこれからも熟することなくギリギリで生き延びて参りますのでクラ婚アニメともども温かく見守っていただけますと幸いです。

2024年6月24日 天乃聖樹
■TVアニメ『クラスの大嫌いな女子と結婚することになった。』作品情報 
スタッフ
原作:天乃聖樹
原作イラスト:成海七海
キャラクター原案:成海七海、もすこんぶ
キャスト
桜森朱音:矢野妃菜喜
(C)天乃聖樹・KADOKAWA/クラ婚製作委員会