AndroidマーケットにiOSの”Siri"パロディ、もといパクリアプリが「公式アプリとして」登場?

AndroidマーケットにiOSの”Siri"パロディ、もといパクリアプリが「公式アプリとして」登場?
       

「パクっちゃいました」

実にAndroidらしいニュースである。海外メディアが報じるところによると、Android公式マーケットにiOSの”Siri”アイコンを模倣した「Siriアプリ」が登場したという。
このSiriアプリは、Androidの音声認識機能を使用するもので、アイコンだけをSiriのものと入れ替えてある模様。

すでにマーケットからは削除されているようだが、実際にどのようなアプリだったのか。

Googleは現在、Siriの競合となる音声認識(アシスタント)機能「Majel」を開発しているというが、
現段階でもGoogleの音声認識レベルは素晴らしい。これにアシスタント機能がつけば鬼に金棒である。
「Majel」とは、スタートレックシリーズに登場するコンピュータの声を演じた「Majel Barrett」に由来する名前だと予想されている。
個人的にはAppleが成し遂げていない、日本での音声アシスタント機能をいち早く搭載してもらいたい。
「Majel」は2012年早期にリリースが予定されている。

動画を見る

Siriの実力!

動画を見る

Androidの音声認識。

動画を見る

音声認識で動作するロボット

動画を見る

音声入力でメール作成。

 

 

ソース:“Official” Siri For Android App is Not What it Seems » Sprintfeed

元の記事を読む

あわせて読みたい

APPGIGA!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年12月31日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。