Huaweiがハイスペックな薄型Androidスマートフォン「Ascend P1/P1 S」をCES2012で発表予定

今年の第2四半期より、ヨーロッパ、アジア太平洋、北アメリカ、オーストラリア、中東、中国の各地域で販売展開される予定だ。

USB経由のHDMI出力は個人的にとても魅力がある。1本のケーブルで充電しながらHDMIが出せるというのはありがたい。
(つぶやき:ISW11Fはできないんだよなぁ・・・これだけが不便だ)

国内で展開するには防水、防塵に未対応という点が唯一ネックになりそうだ。

Ascend P1のスペック

形状:ストレート
連続待受時間:T.B.D.
連続通話時間:T.B.D.
サイズ(長さ×幅×厚さ):約×64.8×6.68(mm)
質量:不明
OS:Google Android 4.0 Ice Cream Sandwich Version
チップセット:Texas Instruments OMAP4460
CPU:ARM Cortex-A9 MPCore SMP (Dual-Core)
CPU動作周波数:1.5GHz
GPU:Imagination Technologies PowerVR SGX 540
通信方式(4G):非対応
通信方式(3G):W-CDMA
通信方式(2G):GSM
パケット通信(4G):非対応
パケット通信(3G):HSPA+, UMTS
パケット通信(2G):EDGE, GPRS
メインディスプレイ方式:Super AMOLED
メインディスプレイサイズ:約4.3インチ
メインディスプレイ解像度:qHD(540*960)
メインディスプレイ最大同時発色数:16777216色
タッチパネル:静電容量方式(マルチタッチ対応)
3D表示:非対応
サブディスプレイ:非搭載
メインカメラ画素数:約800万画素
メインカメラ撮像素子:裏面照射型CMOS
メインカメラ機能:AF
フォトライト:デュアルLEDフラッシュ
動画撮影:1080pHD(1920*1080)
3D撮影:非対応
サブカメラ画素数:約130万画素
サブカメラ撮像素子:CMOS
動画撮影:720pHD(1280*720)
防水:非対応
防塵:非対応
耐衝撃:非対応
外部出力:対応(MHL-HDMI経由)
GPS:対応
USB通信:2.0
Bluetooth通信:3.0+HS
無線LAN通信:IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz, DLNA)
RAM:1GB
ROM:4GB
電池パック:リチウムイオン電池
電池パック容量:1800mAh
カラーバリエーション:metallic black, ceramic white, cherry-blossom pink
製造メーカー:Huawei Technologies

 

 

ソース:the::unwired – UNVEILED: Huawei announces world’s slimmest Android smartphone – the Huawei Ascend P1 S

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

APPGIGA!!の記事をもっと見る 2012年1月10日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。