ソニーエリクソン、新社名は「ソニーモバイルコミュニケーションズ」へ。新会社ではソニーブランドでスマートフォンをリリース

ソニーエリクソン、新社名は「ソニーモバイルコミュニケーションズ」へ。新会社ではソニーブランドでスマートフォンをリリース

「なんかNTTみたい」

ソニーエリクソンの社名が変更され、スマートフォンブランドがソニエリではなく、違うものになることは既報であるが、
今回改めてソニーより、公式に新社名が発表された。

新社名は「ソニーモバイルコミュニケーションズ」。今後、同社製スマートフォンは「ソニー」ブランドで販売・展開されていくことになる。

この件については以下のように報道されている。

ソニーは10日、米国時間9日に米ラスベガスで開催したプレスカンファレンスにて発表した内容をプレスリリースの形で改めて報告した。その中で、同社は昨年10月に合意した英ソニー・エリクソンを100%子会社とすることに関する続報にも触れている。
ソニー・エリクソンはスウェーデンの通信機器メーカーであるエリクソンとソニーによる合弁会社だが、ソニーがエリクソンの保有株式を全て取得して連結対象となる100%子会社にすることが昨年10月に発表された。
ソニーはエリクソンの保有する株を10億5,000万ユーロの現金で支払う。
このことにより、将来はソニー・エリクソンの製品も「ソニー」ブランドで展開されるものと見られてきたが、実際にそうなることが明らかになった。ソニー・エリクソンの社名は「Sony Mobile Communicationcs(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」に変更される予定で、この新会社のスタート後はソニーモバイルコミュニケーションズから「ソニー」ブランドのスマートフォンがリリースされる。
米ラスベガスで発表されたスマートフォン4機種のうち、「Xperia S」と「Xperia ion」が「ソニー」ブランドで販売されることも既に決定済み。ただし、「Xperia NX SO-02D」と「Xperia acro HD SO-03D」は「ソニー・エリクソン」ブランドのままリリースされる。

社名が長ったらしく、個人的には前のままでよかったような気もする。それかシンプルに「ソニーモバイル(ズ)」とかじゃダメだったのか。

 

 

ソース:Sony Japan | ニュースリリース | 2012 International CES出展について

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

APPGIGA!!の記事をもっと見る 2012年1月10日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら