通知はホームで確認したい派へ!カスタム自在な通知ウィジェット「Missed it!」設定ガイド

通知はホームで確認したい派へ!カスタム自在な通知ウィジェット「Missed it!」設定ガイド

メールなど新着各種通知を通知バーで確認できるのは便利だが、通知バーが隠れているときはわざわざ表示させなくてはいけないのがAndroidのちょっと面倒なところではないだろうか。場所は取るものの、ホームをパッと見て各種通知が確認できるウィジェットは魅力的だ。通知系のウィジェットは各種あるが、自分には不要な項目が入っていたり、うまく通知されないなど満足いくものは少ない。

有料ではあるが「Missed it!」 はカスタマイズ自在で、メール、不在着信、アラートなどをホーム画面で通知してくれるウィジェットだ。電話の不在着信、メールの新着の通知だけでなく『ステータスバーへ通知が来る』アプリなら大抵のものに対応しているようだ。カスタム自在なだけに設定項目が多く、簡単だが英語表記なので以下に使い方をまとめてみた。

 有料:125円 (5/5現在)

   

ウィジェットサイズは16種類。これだけあればどんなホーム画面にもハマるはずだ。

このアプリを使う際に忘れてはいけないのがユーザー補助へのチェック。
[設定]→[ユーザー補助]でMissed It! にチェックを入れておこう。これを忘れると新着や不在を検知してくれないので要注意。

Modified Elements

不在着信、SMS、Gmailがプリセットされているが、メニューボタンを押すと「Add」メニューから好きな項目を追加できる。

筆者はGoogle talkとキャリアメールの通知を追加した。各項目をタップすると通知の文言を設定できる。


あわせて読みたい

APPGIGA!!の記事をもっと見る 2012年5月5日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら