【海外】私がRPG「Skyrim」を嫌いな10の理由

【海外】私がRPG「Skyrim」を嫌いな10の理由

海外大手ゲームメディアに、「私がSkyrimを嫌いな10の理由」というコラムが掲載されていた。
Skyrimは2011年11月11日より発売中(国内は12月8日)の、大作洋RPG「The Elder Scrolls(ジ・エルダースクロールズ)」シリーズ最新作。
別名「TES5 Skyrim」という。
TES5 Skyrimは、オープンワールド・シングルプレーヤー・アクションRPGを採用しているThe Elder Scrollsシリーズの第五作で、販売・評価、双方で大きな成功を収めた前作The Elder Scrolls Ⅳ: Oblivionの続編である。

かくいう私も前作Oblivionは飽きるほど遊んだものだ。とんでもなく広い世界を、オリジナルキャラクターで闊歩することはもちろん、
なんといってもこのシリーズの醍醐味は、有志の手で製作されたMOD(簡易拡張パック)がそれこそ遊びきれないほど充実しており、
たとえばアイテムを盗んでも警察につかまらなくしてみたり、味方のNPCを美少女にしてみたりといったように、ユーザーの数だけ、無限のプレイが存在する。

SkyrimもOblivionと同じくModシステムを採用しており、グラフィックが一段と美しくなったのだが、そんな「Skyrim」のどこが嫌いなのか。興味深いので、翻訳してみた。

Skyrimが嫌いな理由
  • 「キャラメイキングシステム」が嫌い

    なぜ全てのゲームで、プレイヤーを自分自身に似せて作らなければいけないのか。似せるなら、トカゲや猫、オークになるのはおかしいだろう。
    また鼻の深さ、あごの高さ/幅/厚さ/シャープネスの調整スライダーは本当に必要なのか?ゲーム中でNPCは、自分がどんなキャラクターを作ったとしても、何も反応しない。
    (それでも、Fallout3に出てくるグールよりはマシだが) 

    Skyrimのキャラクター作成ツールは穴ぼこだらけだ。プリセットを選択したあと、間違えてひとつでもスライダーを動かしてしまうと、クレヨンで描いた指名手配犯のポスターになってしまう(図参照)。
    私はSkyrimのキャラクター作成プロセスで、相当の時間を費やした。実際にはFPS(1人称視点)でゲームをプレイするユーザーが大半だし、私もそうだ。
    プロの3Dもデラーならまだしも、われわれは素人だし、意味のない作成は無駄である。


  • あわせて読みたい

    気になるキーワード

    APPGIGA!!の記事をもっと見る 2011年11月27日のゲーム記事
    「【海外】私がRPG「Skyrim」を嫌いな10の理由」の みんなの反応 15
    • 匿名さん 通報

      別に自分に似せなくてもええやろハゲ

      46
    • 匿名さん 通報

      なんか言ってることが頓珍漢過ぎて草。なら無理してやらなければ良いのに、変に評論被って墓穴掘って……アホらし。

      34
    • 匿名さん 通報

      しねは草

      15
    • 匿名さん 通報

      しね

      14
    • 匿名さん 通報

      skyrimはmodありきってそれ一番言われてるから

      8
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    ゲームニュースアクセスランキング

    ゲームランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    このカテゴリーについて

    スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。