『Cheatsheet』で通知センターをメモ帳替わりに!

『Cheatsheet』で通知センターをメモ帳替わりに!

まずはアプリのタイトル画面。
Add Cheet、ここをタップすると新しくチャート(メモ)を作成できます。
下のふたつは通知センターの設定と、このアプリについてという内容になっています。

『Cheatsheet』で通知センターをメモ帳替わりに!

次にメモ作成画面。タップしてメモの内容を入力します。あ、メモには日本語も使えますよ。
内容を入力したあとは、そのメモに合うアイコンを選びましょう。最後に右上のsaveをタップして完了です。
あとは通知センターを覗くと……。

『Cheatsheet』で通知センターをメモ帳替わりに!

おおっ、ちゃんとメモの内容が入っています!
これはメモにカギのアイコンを組み合わせてみました。
毎朝家を出る前に通知センターを見れば、自然と「あ、カギかけなきゃ」と思い出すのを狙った感じです。

『Cheatsheet』で通知センターをメモ帳替わりに!

基本はこれでOKなんですが、もっと自分用に使いやすくカスタマイズしたいのでNotification Center Widgetもいじってみましょう。

How to Add Today Widgetは……英語だったので割愛させていただきます。

Behavior

Behaviorは通知センターでメモをタップした際にどんな動作をするかの設定です。
Tap Opens Appではこの『Cheatsheet』が起動し、
Tap Opens Cheatではアプリを起動したうえで更にメモ作成画面へショートカットできます。

Show + Button

Show + Buttonは通知センターのメモ右下にあった+ボタン(新規メモ作成ボタン)を表示するかどうかを設定できます。


あわせて読みたい

Appliv TOPICSの記事をもっと見る 2014年12月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。