Androidスマホの通信量を節約し、通信制限を回避する設定まとめ

Androidスマホの通信量を節約し、通信制限を回避する設定まとめ

月末に通信制限になってしまって、ネットやSNSを見るのにイライラ……。そんな経験した人多いのではないでしょうか?

そこで、Android端末やアプリの設定を変えることで、グッと通信量を節約する方法をご紹介。通信制限を回避して、スマホを快適に使いましょう。ちょっとの対策でも、かなり通信量を抑えることができるので見直してみては?

※今回はOSはAndroid 7(Nougat)を使って説明しています。Android 8(Oreo)でもUIの違いはありますが、大きな変更点はありません。

iPhoneの方はこちら
iPhoneの通信量を節約し、通信制限を回避する設定まとめ【iOS10・11】

目次

1 機内モードをオンにする
2 データ通信をオフにする
3 アプリごとにモバイルデータ通信を切っておく
4 データセーバーをオンにしておく
5 位置情報サービスで「GPSのみ利用」にしておく
6 Googleアプリの自動同期をオフにしておく
7 アプリの更新はWi-Fi時のみに行う
8 外出先では公衆Wi-Fiを積極的に使うようにする
9 動画アプリの画質を変更する
10 ブラウザアプリでデータを圧縮する
11 SNSで勝手に動画再生しないようにしておく
12 音楽アプリや動画配信アプリで、コンテンツをダウンロードする
13 格安スマホで低速切替にして節約する
14 通信量の確認のやり方。ウィジェットで楽々チェックできる!

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。