オーストラリア・フィリップ島の「ペンギンパレード」。11月の土曜日は日本語ライブ配信あり!

オーストラリア・フィリップ島の「ペンギンパレード」。11月の土曜日は日本語ライブ配信あり!
       
海から巣穴に戻る世界最小のリトルペンギンたち ©PINP

オーストラリアのビクトリア州政府観光局は、現地の人気観光アトラクション「ペンギンパレード」のライブストリーミングを毎日配信中です。うれしいことに、11月の毎週土曜日は現地のレンジャーによる日本語でのリアルタイム解説が聞けます。

自然環境に恵まれたフィリップ島

オーストラリア・フィリップ島の「ペンギンパレード」。11月の土曜日は日本語ライブ配信あり!
メルボルン市内からフィリップ島へは車で90分

メルボルン市内から車でわずか90分のところに位置するフィリップ島は、全体の約4分の1が自然公園に指定されているほど自然環境に恵まれた島。数多くの野生動物たちに出合えるとっておきの場所として大変人気のエリアです。
島内にはペンギン以外にもコアラやワラビー、オットセイ、野鳥などが生息し、島へ渡る橋の手前の町サンレモでは大きなペリカンの餌づけが見られます。
また、隣接するチャーチル島には1800年代の農家を再現したのどかな牧場風景が広がり、さまざまな水鳥たちの楽園となっています。

オーストラリア・フィリップ島の「ペンギンパレード」。11月の土曜日は日本語ライブ配信あり!
世界最小の野生のリトルペンギンたち ©PINP

●1番人気は「ペンギンパレード」
体長わずか33cm、世界最小の野生のリトルペンギンたちが日没とともに子供が待つ巣穴へと列をなして戻る姿は、まさにパレードのよう。
餌をつかまえるため日の出の1時間前にバス海峡の荒波へと向かい、夕闇に包まれかけたビーチへ戻るまで、ときには約100km泳ぐこともあるそうです。
次々と戻ってくるペンギンは毎晩最大約3000羽にもおよび、ぷっくりとしたお腹に餌を蓄え、よちよちと歩く姿は何とも愛らしい! その様子を間近で観察することのできる「ペンギンパレード」は子供から大人まで大人気の観光要素です。


地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月7日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。