イタリア・ローマ観光はコロッセオから! コロッセオの楽しみ方徹底ガイド

イタリア・ローマ観光はコロッセオから! コロッセオの楽しみ方徹底ガイド
夏のコロッセオ。壮大な古代建築には真っ青な空が映える

世界一の世界遺産保有国、イタリア。3,000年の歴史を持つローマを代表する古代遺跡・コロッセオは、中国の万里の長城に続き、世界で2番目に年間の訪問者数が多い観光スポットです。「コロッセオがあるうちはローマも存在し、コロッセオが滅びる時、ローマも滅び、ローマが滅びる時、世界も滅びるだろう」という有名な言葉があります。昔の人にとって、壮大な建築物であるコロッセオの存在は、奇跡であり、永遠に滅びることがないものの象徴と感じたのでしょう。1980年に世界文化遺産に登録されたローマ歴史地区のコロッセオを紹介します。

古代ローマ人の娯楽の殿堂「円形闘技場」

イタリア・ローマ観光はコロッセオから! コロッセオの楽しみ方徹底ガイド
古代の政治、経済の中心地、フォロ・ロマーノから見たコロッセオ

コロッセオは、紀元80年、ローマ皇帝ティトゥス帝の時代に完成した円形闘技場です。古代のローマ人の娯楽施設として、中では剣闘士がライオンなどの猛獣と死闘を繰り広げたり、さまざまな催しが開かれてきました。

約5万人を収容したといわれる闘技場では、中央の舞台の上にアフリカのジャングルやサバンナを真似た装飾を施し、猛獣と人間の戦いを再現しました。出演する動物や人は本当に死んでしまい、(今となっては)残酷な見世物ですが、ローマ市民は大熱狂しました。たとえば、コロッセオのオープン時の記念イベントとして、100日連続して人間と猛獣との戦いが行われ、5,000頭の動物が犠牲になりました。

猛獣狩りに飽き足らなくなると、アレーナの木製の床を取り外して水をはり、模擬戦も行われました。死刑囚2万人に海の兵士の格好をさせ、2組に分かれて船に乗せて、どちらかの船が沈没するまでの激しい殺し合いをさせ、その模様を見て観客は楽しみます。海戦は、歴史上で実際にあった戦いを模して行われたといいます。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 観光 東京
地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る 2019年9月18日のトラベル記事
「イタリア・ローマ観光はコロッセオから! コロッセオの楽しみ方徹底ガイド」の みんなの反応 3
  • イタリア 通報

    イタリア

    1
  • 河上夏子 通報

    滝瀬世莉

    1
  • ローマ 通報

    ローマ

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら