フランスの世界遺産の歩き方~悠久の歴史を旅する

フランスの世界遺産の歩き方~悠久の歴史を旅する
長い歴史を誇るフランスは、個性豊かな世界遺産の宝庫 ©iStock

フランス観光の醍醐味はグルメやショッピングにいたるまで多岐にわたりますが、その中でも世界遺産はぜひ見ておきたいもの。フランスには、さまざまな世界遺産が数多くあります。今回は、おすすめの世界遺産をエリア別にご紹介するので、観光プランを立てる際に参考にしてください。

フランスの世界遺産

フランスの世界遺産の歩き方~悠久の歴史を旅する
フランスへ行くなら世界遺産を訪ねてみよう ©iStock

フランスには数多くの世界遺産があり、海外県と海外領土にあるものを含めると、2019年12月時点で45件にものぼります。日本が保有する世界遺産数23件と比較すると圧倒的な量です。

この記事では、フランス国内にある41件の世界遺産をエリアごとに紹介します。

パリ&イル・ド・フランスの世界遺産

フランスの世界遺産の歩き方~悠久の歴史を旅する
豊かな自然と世界遺産が織り成す風景(シャルトル) ©iStock

フランスの首都であり、文化や交通の中心地であるパリ。そしてパリを中心とした地域圏のイル・ド・フランス。このエリアから、フランス観光で必ずと行っていいほど訪れるパリの世界遺産を4件ご紹介します。

■パリのセーヌ河岸

パリの歴史はセーヌ川の中洲にあるシテ島から始まりました。紀元前3世紀頃、ここに最初に暮らし始めた「パリシー人」にちなんでパリと名づけられました。

世界遺産である「パリのセーヌ河岸」は、シェリー橋からイエナ橋までの約8kmが登録の対象で、この周辺にはエッフェル塔をはじめ、ルーヴル美術館など、有名な観光スポットが点在。まさにパリ観光の中心となる場所です。セーヌ川には遊覧船も通っており、船上からセーヌ河岸を見渡してみるのも楽しみ方のひとつです。

・登録年:1991年

≫≫≫ 


あわせて読みたい

地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事をもっと見る

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月31日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 世界遺産 日本
  2. 世界遺産 長崎

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。