映画『ゾンビランド:ダブルタップ』で旅するアメリカ 主人公たちの名前には隠された暗号があった!?

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』で旅するアメリカ 主人公たちの名前には隠された暗号があった!?
彼らは10年間戦い、生き抜いていた!

11月22日公開の『ゾンビランド:ダブルタップ』は、『ヴェノム』の監督、『デッドプール』の脚本家、そしてアカデミー賞俳優たちの“超一流”が送るゾンビ・コメディ映画。2009年に公開され、カルト的な人気を持つ『ゾンビランド』の待望の続編です。爆発的なウィルス感染の結果、地球上の人類のほとんどがゾンビと化した世界で、コロンバス、タラハシー、ウィチタ、リトルロックの4人は、引きこもりのコロンバスが作り上げた、ゾンビ社会で生き残るための32のルールに従い、ゾンビのいない土地を目指してサバイバルの旅を続けたのが1作目。その10年後の姿を描くのが本作ですが、本シリーズの主人公たちの役名がすべてアメリカの都市から取られているという話は、あまり知られていません。今回、日本人にはあまり馴染みのないそれらの都市と一緒に、同じ名前を与えられた主人公たち4人を紹介します。

オタクだけどインテリジェンスあふれるコロンバス

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』で旅するアメリカ 主人公たちの名前には隠された暗号があった!?
右からコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)、タラハシー(ウディ・ハレルソン)、ウィチタ(エマ・ストーン)、リトルロック(アビゲイル・ブレスリン)

主人公4人の役名は、アメリカの都市の名前からとられています。新登場のメンバーもマディソン(ウィスコンシン州)、ネバダ、バークレー(カリフォルニア州)など、全米各地の名前がつけられ、実は役柄ともうまくリンクしているところがユニークなポイントなのです。


あわせて読みたい

地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ロンドン」のニュース

次に読みたい関連記事「ロンドン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュース

次に読みたい関連記事「ドイツ」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月13日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。