「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)

フードエイドがおいしすぎる!

「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)
ジューシーなメロン

ひとくち海鮮丼

「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)
食べやすいひとくちサイズ

かごめいかそーめん

「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)
かごめいかそーめん

コースが観光なら、エイドステーションはグルメストップ。

走っている最中に「こんなに食べている場合ではない!」と思いながらも、あまりにもおいしそうで、ついつい食べてしまいます。マラソン大会お決まりのバナナだけでなく、ミニトマト、ホワイトミルクチョコレート、羊かん、チーズオムレット、カステラ饅頭など、その種類は実に豊富。

第12エイドがあった緑の島は、ランナーにとっては夢の島。なんと、海鮮丼、かごめいかそーめん、冷やし塩ラーメンそれからジューシーなメロンが一気に並んでいるのです! しかもどれも食べやすいサイズ。

疲れがピークに達しているこの時点でのこのフードエイドで生き返りました。

完走者にはタオルとメダル

「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)
メダルの贈呈は2019年から

両手をあげゴールを踏んだら、中高生くらいのかわいらしい子にメダルをかけてもらい、タオルもいただきます。メダルは、函館の観光スポットでもある五稜郭の形をしていて、フルの完走者のみに渡されます。記録証はその場でもらえます。

フィールド内でよくストレッチをしたら、荷物置き場に預けていた荷物を取りに行きます。

ゴール後はおもてなしフェスタ

「2019函館マラソン」体験レポート~レース徹底ガイド(北海道)
競技場の外に並ぶふるまいブース

フードエイドをがっつり食べても、完走後はお腹が空くもの。ランナーズパックに入っていたおもてなしチケットを渡して、函館牛乳とがごめ汁をいただきます。

そのほか、じゃがバターソーセージ、ジャンボおにぎりソーセージ、イカめし、大福、やきとり弁当、持ち帰り用のお米からひとつ選べます。それでも足りなかったら、軽食を買えるブースやフードトラックもあります。もちろん生ビールも!

■2019函館マラソン
・開催場所:北海道函館市千代台公園陸上競技場
・開催日:2019年7月7日(日)
 ※「2020函館マラソン」の開催日は2019年10月頃に発表予定
・URL:https://hakodate-marathon.jp/

いかがでしたか。「2019函館マラソン」の体験レポートをお届けしました。北海道・函館のおもてなしとおいしいものが詰まった「函館マラソン」。2020年は、ぜひ走ってみませんか。

あわせて読みたい

地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月9日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。